R指定映画

映画『バンコック・デンジャラス』フル動画を無料視聴!バンコクを舞台にした最後の暗殺

バンコック・デンジャラススクリーンショット

『バンコック・デンジャラス』…引退を決めた凄腕の殺し屋が、最後となる4人のターゲットを殺していく映画です。

このページでは『バンコック・デンジャラス』の無料視聴方法を解り易く紹介しています。
また、あらすじ・見どころ・ネタバレなども紹介していますので、作品の概要だけ知る事も出来ます。

映画『バンコック・デンジャラス』の無料視聴方法

バンコック・デンジャラスを配信しているVODは以下になります。

U-NEXT
Hulu ×
dTV ×
FODプレミアム ×
TSUTAYA DISCAS

映画『バンコック・デンジャラス』の視聴にオススメなのはU-NEXT

僕が一番お勧めしたいVODはぶっちぎりでU-NEXTです。

動画配信本数が17万本以上(見放題14万本)とVOD業界全体で見てもトップの配信本数を誇る事に加えて、電子書籍35万冊以上配信、雑誌70誌以上の読み放題が利用出来るという優れモノの動画配信サービスになっております。

さらに我々男性には嬉しい事に、見放題で視聴できるアダルト動画が3万5千本以上も配信されていると言う神としか言い様の無いVODで御座います!
R指定映画なんてしゃらくせえ!もっとスケベな動画が見たいんじゃ!と思っているお父さんお兄さんも絶対に満足できる質と量が揃っている事を、チェリーボーイだけあってAVを滅茶苦茶見てる僕が保障します!

また、31日間の無料期間中でも600円分のポイントが配布されると言う大盤振る舞いを見せてくれています!このポイントは映画・ドラマの最新作や電子書籍の購入に使えるので利用価値は非常に高いです!(有料会員になると毎月1200ポイント付与)

月額料金は1990円で強気の価格設定ですが無料期間中に解約してしまえば月額費を払う必要は無くタダで利用できるので、使うだけ使ったらさっさと解約しましょう。

\ 31日間の無料キャンペーンあります! /公式ページはこちら »

※無料期間でも600円分のポイントが貰える
※無料期間中に退会すればタダ

映画『バンコック・デンジャラス』をDVD/BDで見たい人はTSUTAYA DISCAS

TSUTAYA DISCAS

BDかDVDで見たい!という方にはTSUTAYA DISCASがお勧めです。

これは注文すると自宅にBD/DVDが届くと言う宅配レンタルサービスになっています。
返却も郵便ポストに投函するだけなので非常に簡単です。

VODは便利ですが、配信されていない作品も多かったりします。
その点TSUTAYA DISCASは日本のレンタルビデオを支配したTSUTAYAが運営しているサービスなので、貸し出しされていない作品を探す方が難しいと思うくらいラインナップが充実しています。

TSUTAYA DISCASにも30日間の無料期間がありますが、この期間内に解約すれば料金は掛からないので、興味がある人は試しに利用してみても損はしません。

\30日間の無料キャンペーンあります! /公式ページはこちら »

※無料期間中に退会すればタダ
※動画1万本見放題VODのTSUTAYA TVも使える(※TSUTAYA DISCASではなくTSUTAYA TVで配信されている場合もあります)
※無料期間でもTSUTAYA TVで使える1100円分のポイントが貰える

映画『バンコック・デンジャラス』あらすじ

バンコック・デンジャラススクリーンショット2

暗殺を生業とするジョー(ニコラス・ケイジ)は、4つのルールを大切にしていました。「質問するな」、「堅気の人間と交わるな」、「跡を残すな」、「引き際を知れ」です。ジョーは、この4つ目のルールに従い、バンコクで4人のターゲットの暗殺を終えたら足を洗うつもりでいました。

バンコクに着いたジョーは、観光客からスリを働いていたコン(シャクリット・ヤムナーム)に目を付け、荷物運びとして雇いました。

クラブで働くダンサーのオーム(ペンワード・ハーマニー)の元へ行き、荷物の受け渡しをすることがコンの仕事です。その荷物の中には、ジョーの依頼主であるスラット(ニラティサイ・カルジャルック)からの暗殺の指示が入っていました。コンはジョーから、決して荷物の中は見るなと言われていました。

ジョーは、バンコクでの最初の仕事で腕に傷を負ってしまいます。薬を買いに行った薬局で、耳の不自由な店員、フォン(チャーリー・ヤン)と出会いました。言葉が通じないながらも、傷を診て、薬を選んでくれた優しいフォン。ジョーは彼女のことが気になりはじめました。

コンは荷物運びの最中、アクシデントで荷物の中を見てしまいました。そのことを知ったジョーは、コンを殺そうとします。しかし、コンに何かを感じたジョーは、殺さず、自身の技を伝授していきます。コンはジョーのことを「ボス」と呼んでいましたが、このときから「師匠」と呼ぶようになりました。

バンコック・デンジャラススクリーンショット3

映画『バンコック・デンジャラス』基本情報・キャスト

製作:アメリカ・アクション・(2008年9月公開)R15+
監督:オキサイド・パン、ダニー・パン
出演者:ニコラス・ケイジ、シャクリット・ヤムナーム、チャーリー・ヤン、ペンワード・ハーマニー、ニラティサイ・カルジャルック、ドム・ヘトラクル、クリス・ヒービング、ジェームズ・ウィズ

映画『バンコック・デンジャラス』見どころ3選!

『レイン』から人物像を一新した新しいストーリー

『バンコック・デンジャラス』は、1999年にオキサイド・パン、ダニー・パンの2人が監督した映画『レイン』のセルフリメイク作品となります。『レイン』は2000年にトロント国際映画祭・国際批評家連盟賞を受賞し、パン兄弟の出世作とも言える作品です。ジョー、コン、フォン、オームら登場人物は変わらず、しかし、彼らの人物像は全く別のものになっています。『レイン』を見たことのある人は、その違いを楽しむことができるのではないでしょうか?もちろん、『バンコック・デンジャラス』を先に見たとしても、面白さは充分に感じることでしょう。

こちらも過去作のリメイク作品↓

モールススクリーンショット
映画『モールス』フル動画を無料視聴!孤独な少年と秘密を抱えた少女の物語『モールス』…12歳の少年と、謎に満ちた少女の切ない恋の物語です。 このページでは『モールス』の無料視聴方法を解り易く紹介していま...

見ごたえのある暗殺シーン

バンコック・デンジャラススクリーンショット4

依頼主の要望に完璧に応えるジョー。派手な銃撃戦で殺すこともあれば、事故死を装って静かに殺すこともあります。ジョーがどんな手段でターゲットを殺して行くのかが、見どころの1つです。

バイクやボートに乗った暗殺シーンも、スリルがあります。

東京都知事が暗殺された事件をセガールが追う色々ぶっ飛んだ映画↓

バンコック・デンジャラススクリーンショット
映画『バンコック・デンジャラス』フル動画を無料視聴!バンコクを舞台にした最後の暗殺『バンコック・デンジャラス』…引退を決めた凄腕の殺し屋が、最後となる4人のターゲットを殺していく映画です。 このページでは『バンコ...

ジョーの心を揺れ動かす美女・フォン

バンコック・デンジャラススクリーンショット5

ジョーはフォンと薬局で出会た時から、彼女のことを意識してしまって仕方のない様子です。凄腕で冷酷な殺し屋も、彼女の前ではしどろもどろで、せっかく夕飯に誘うことができたのに、タイ特有の激辛料理を食べて悶える暗殺者。凄腕の暗殺者が、なんとも頼りない存在に見えました。それを見て微笑む美女。殺伐としたストーリーを和ませてくれます。

このフォンを演じているチャーリー・ヤンはタイの人ではなく、香港出身の女優だそうです。

香港映画といったらアクション映画↓

レクイエム最後の銃弾スクリーンショット
映画『レクイエム 最後の銃弾』フル動画を無料視聴!熱き友情と闘いを描いた香港ノワール『レクイエム 最後の銃弾』…3人の男たちの変わらぬ友情を描いたバイオレンスアクションです。 このページでは『レクイエム 最後の銃弾...

映画『バンコック・デンジャラス』予告編

映画『バンコック・デンジャラス』ネタバレ

ジョーの出した答えの結末は…

バンコック・デンジャラススクリーンショット6

最後のターゲットとして依頼が来たのは、バンコクの政治家でした。その政治家は以前コンが、「悪と戦い、弱きを助ける」と言っていた、住民に支持されている良い政治家です。ジョーが殺すのは悪党ばかりではありません。依頼をされたら誰であろうと殺します。しかし、コンやフォンとの交流が、ジョーの考えに変化を与えていました。

その結果、ジョーは暗殺を完遂することができず、スラットから命を狙われることになります。

さらに、弟子であるコンと、コンの恋人のオームも、スラット一味に捕らえられてしまいます。

ジョーは、コンとオームを助けるために一人、敵のアジトに乗り込みます。そして、スラットの手下たちを次々と倒し、コン達の救出に成功します。コンとオームは無事に逃げ出すことができました。

スラットを追い詰めたジョーでしたが、騒ぎを聞きつけた警察により、アジトは包囲されてしまいました。

ジョーはスラットを道連れに、自らも命を絶つのでした。

映画『バンコック・デンジャラス』感想

自身のルールを破り、堅気の人間と関わってしまった暗殺者…

ルールに縛られていたジョーでしたが、コンやフォンと関わったことで変わりました。最終的にはそのおかげで、政治家は殺されずに済みましたが、ジョーの命が狙われることになっていまいました。途中まで、フォンとも良い雰囲気だっただけに、別れがこんな形になったことが悔まれます。

それでも、ジョーが最後にルールよりも自身の気持ちに従って行動した点においては、彼自身も救われたと思っていいのではないかと感じました。

悪党のアジトに乗り込み、弟子を救出する姿は勇ましい!

バンコック・デンジャラススクリーンショット7

単身でアジトへ乗り込み、次々と出てくる手下を1人で倒していく様は圧巻です。誰かを殺すためではなく、助けるために戦う姿は一味違います。欲を言えば、せっかく稽古をつけたのだから、弟子のコンとの共闘も観てみたかったように思いました。

しかしながら、最後は自ら命を絶つという結末には、かなりの衝撃を受けました。

映画『バンコック・デンジャラス』みんなの評価

映画『バンコック・デンジャラス』まとめ

バンコック・デンジャラススクリーンショット8

ジョーが最後に選んだ答えは、善人を殺さず、悪人を裁くというものでした。ルールを捨て、自らの気持ちを優先させたのです。これは弟子であるコン、そして気持ちを許せる存在だったフォンの影響でした。人との繋がりの大きさを感じさせられるものでした。

人との出会いや繋がりによって、変わっていく自分を受け入れることも、大切なんだと思いました。

暗殺がメインのストーリーではありますが人情味あふれる作品でもあり、多くの人にお勧めしたい映画です。

* 紹介した作品の各VODの配信情報は2020年4月のものになります。