R指定映画 PR

映画『彼女の人生は間違いじゃない』を無料視聴する方法!生きる目的を見失った人々の再生の物語

『彼女の人生は間違いじゃない』…東日本大震災後の福島で暮らす人々の心の復興を願う映画です。

このページでは『彼女の人生は間違いじゃない』の無料視聴方法を解り易く紹介しています。
あらすじ・見どころ・感想なども紹介していますので、作品の簡単な概要だけ知る事も出来ます。

映画『彼女の人生は間違いじゃない』の無料視聴方法

彼女の人生は間違いじゃないを配信しているVODは以下になります。

U-NEXT
Hulu
DMM TV
楽天TV AV見放題×
TSUTAYA DISCAS

映画『彼女の人生は間違いじゃない』の視聴にオススメなのはDMM TV

DMM TV

僕が一番お勧めしたいVODはぶっちぎりでDMM TVです。

DMM TVの魅力は何と言っても月額550円で約17万本の動画が見放題で視聴できる所にあります。
月額550円と超安価ですが、配信されている作品も、アニメ・映画・ドラマだけでなくグラドルのIVまで用意されており、コスパは最強レベルの動画配信サービスです!
特にアニメ配信は強く、最新クールのアニメ作品の配信率業界トップを目指しているけあって、ほぼ全ての最新アニメが配信されています!

そして忘れてはいけないのがFANZA TVです!FANZA TVとはDMM TVに登録すれば見れるようになるFANZAの見放題配信サービスです!日本のいや世界のエロ業界を支配していると言っても過言ではないFANZAの見放題サービスですからアダルト動画の質は申し分ありません!
550円は余裕で回収できるので、安い見放題サブスクを探している方に最もお勧めできるVODはこれです!

もちろん無料期間も30日間あります(無料期間で解約すればタダ)、そして無料期間でも1か月分の月額費と同じ550円分のポイントを貰えるという神サービスとなっております!

無料期間+月額料金分のポイント配布はヤバすぎるサービスなので迷ったらDMM TVにしておけば間違いないです!

\ 30日無料+550Pキャンペーンあります! /
公式ページはこちら »

※DMM TV加入でFANZA TVも利用できる(無料期間から可)
※無料期間中に退会すればタダ

映画『彼女の人生は間違いじゃない』をU-NEXTで見る!

U-NEXTロゴ

U-NEXTは動画配信本数が26万本以上(見放題23万、レンタル3万)とVOD業界全体で見てもトップの配信本数を誇る事に加えて、電子書籍80万冊以上(マンガ49万、書籍26万、ラノベ5万)配信、雑誌160誌以上の読み放題が利用出来るという優れモノの動画配信サービスになっております。

さらに我々男性には嬉しい事に、見放題で視聴できるアダルト動画が4万本以上も配信されていると言う神としか言い様の無いVODで御座います!
R指定映画なんてしゃらくせえ!もっとスケベな動画が見たいんじゃ!と思っているお父さんお兄さんも絶対に満足できる質と量が揃っている事を、AVを滅茶苦茶見てる僕が保障します!

また、31日間の無料期間中でも600円分のポイントが配布されると言う大盤振る舞いを見せてくれています!このポイントは映画・ドラマの最新作や電子書籍の購入に使えるので利用価値は非常に高いです!(有料会員になると毎月1200ポイント付与)

月額料金は2189円(税込)ですが無料期間中に解約してしまえば月額費を払う必要は無くタダで利用できるので、使うだけ使ったらさっさと解約しましょう。

\ 31日間の無料キャンペーンあります! /公式ページはこちら »

※無料期間でも600円分のポイントが貰える
※無料期間中に退会すればタダ

映画『彼女の人生は間違いじゃない』をHuluで見る!

huluロゴ

Huluの特徴は月額1026円(税込)で10万本以上の動画を見放題で視聴できるところにあります。

映画、ドラマ、アニメのバランスが良く、初めてVODに登録する人でも安心して使う事が出来ます。

特に海外ドラマは豊富で、huluでしか見れない海外ドラマも少なくありません、HBOやFOXTVと提携もしているので海外ドラマ好きの人は確実に満足できる作りとなっております。
また、日テレの関連会社が運営しているので、日テレのドラマやバラエティを独占配信しています。

Huluは分かり易いシステムで安心感があるので、初心者にもお勧めできるVODです。

公式ページはこちら »

映画『彼女の人生は間違いじゃない』をDVD/BDで見たい人はTSUTAYA DISCAS

TSUTAYA DISCAS

BDかDVDで見たい!という方にはTSUTAYA DISCASがお勧めです。

これは注文すると自宅にBD/DVDが届くと言う宅配レンタルサービスになっています。
返却も郵便ポストに投函するだけなので非常に簡単です。

VODは便利ですが、配信されていない作品も多かったりします。
その点TSUTAYA DISCASは日本のレンタルビデオを支配したTSUTAYAが運営しているサービスなので、貸し出しされていない作品を探す方が難しいと思うくらいラインナップが充実しています。

TSUTAYA DISCASにも14日間の無料期間がありますが、この期間内に解約すれば料金は掛からないので、興味がある人は試しに利用してみても損はしません。

\14日間の無料キャンペーンあります! /公式ページはこちら »

※無料期間中に退会すればタダ
※動画1万本見放題VODのTSUTAYA TVも使える(※TSUTAYA DISCASではなくTSUTAYA TVで配信されている場合もあります)
※無料期間でもTSUTAYA TVで使える1100円分のポイントが貰える

映画『彼女の人生は間違いじゃない』あらすじ

彼女の人生は間違いじゃないスクリーンショット2

週末、渋谷でデリヘルのアルバイトを終えた金沢みゆきは、平日の生活に戻るため高速バスに乗る。父親・修とふたりで暮らす福島の仮設住宅に帰るのだが、修には英会話教室に通っていると嘘をついていた。月曜日になり、みゆきは市役所勤めの日常に戻るが…。

引用:彼女の人生は間違いじゃない U-NEXT

濡れ場がエロいR15映画(邦画)
濡れ場がエロいR15映画(邦画)!【おすすめ紹介】濡れ場のあるR15映画を紹介します! R18に比べてエロくないと思われがちですが、ちゃんと実用性もあります! 蛇にピアス ...

映画『彼女の人生は間違いじゃない』基本情報・キャスト

製作:2017年製作・日本・ドラマ(2017年7月15日)R15+
監督:廣木隆一
原作:廣木隆一
出演者:瀧内公美、高良健吾、柄本時生、光石研、戸田昌宏、波岡一喜、麿赤兒、蓮佛美沙子、篠原篤

廣木隆一監督のR15.R18作品一覧
廣木隆一監督のR15.R18作品一覧彼女の人生は間違いじゃない 監督 廣木隆一 レイティング R15+ 出演者 瀧内公美、高良健...
瀧内公美の濡れ場が観れる映画一覧
瀧内公美の濡れ場が観れる映画一覧瀧内公美の濡れ場・ヌード・乳首・ベッドシーンなどのある映画をまとめています。 https://forcemusic.jp/?p=5...

映画『彼女の人生は間違いじゃない』見どころ3選!

福島出身の監督が描く復興への物語

彼女の人生は間違いじゃないスクリーンショット6

福島県出身の廣木隆一監督(『軽蔑』『さよなら歌舞伎町』『ここは退屈迎えに来て』)が、東日本大震災を踏まえて書き上げた自身初の同名小説を映画化した本作は、東京パート以外は全てが福島県内で撮影され、福島の人々から実際に聞いたエピソードによる物語となっており、被災者の心に寄り添った作品となっています。しかし、ある日突然それまでの人生が変わってしまうような出来事に遭遇する可能性は誰にでも起こりうるわけで、今の福島の日常を見て、知って、自分の人生に照らし合わせて考えることこそが大切なんじゃないでしょうか。

軽蔑スクリーンショット3
映画『軽蔑』を無料視聴する方法!駆け落ち男女の究極の純愛映画『軽蔑』…駆け落ち男女の悲恋映画です。 このページでは『軽蔑』の無料視聴方法を解り易く紹介しています。 あらすじ・見どころ・感想...
さよなら歌舞伎町スクリーンショット5
映画『さよなら歌舞伎町』を無料視聴する方法!訳あり男女が繰り広げる悲喜交々な群像劇『さよなら歌舞伎町』…ラブホテルを舞台にした可笑しくも切ないドタバタ劇です。 このページでは『さよなら歌舞伎町』の無料視聴方法を解...

オーディションで選ばれた瀧内公美の魅力

彼女の人生は間違いじゃないスクリーンショット34

大きな喪失感を抱え、自身の心も身体も否定するかのように振る舞う主人公・みゆきをオーディションで勝ち取った瀧内公美は、実際のデリヘル嬢に自ら取材したり、福島の人々と交流したりしながら役作りに励み、撮影中は初主演というプレッシャーと常に闘い続ける日々で精神的にも追い込まれ、どんどん痩せ細っていってしまったそうです。そんな彼女が、官能シーンではフルヌードも辞さず、文字通り身も心も全て曝け出して演じている姿は必見です。

謎の美女・祥子の初主演フルヌード作品↓

D坂の殺人事件スクリーンショット11
映画『D坂の殺人事件』のフル配信動画を無料視聴する方法!情欲まみれの緊縛SMミステリー映画映画『D坂の殺人事件』…探偵・明智小五郎が、情欲にまみれた殺人事件を追っていくエロティックミステリーです。 このページでは『D坂の...

脇を固める廣木組の常連キャストたち

彼女の人生は間違いじゃないスクリーンショット3

主役がオーディションで選ばれたこととは反対に、それ以外の役のほとんどは廣木監督作品でお馴染みの実力派俳優陣で固められています。実際の福島の人々のために誠意を持って演じきった光石研(『夏美のホタル』)を筆頭に、初出演時は高校生の頃で「廣木監督のおかげで人生が変わった」と言う高良健吾(『M』『軽蔑』)、地元の人々とも気さくに交流していた柄本時生(『4TEEN フォーティーン』)、撮影現場での急な演出変更にも柔軟に対応してみせる蓮佛美沙子(『RIVER』)…廣木監督が絶対的な信頼を寄せるキャストがいたからこそ、主演の瀧内公美の魅力が際立ったと言っても過言じゃないでしょう。

廣木隆一監督の官能映画↓

ラマンスクリーンショット3
映画『ラマン』を無料視聴する方法!エロ&シュールな少女の成長物語『ラマン』…少女の成長をちょいエロ&シュールに描いた青春物語です。 このページでは『ラマン』の無料視聴方法を解り易く紹介しています...

映画『彼女の人生は間違いじゃない』予告編

(100秒予告公式)

『彼女の人生は間違いじゃない』予告編 7月15日公開

映画『彼女の人生は間違いじゃない』感想

大きな悲しみの先にある日常とは…

彼女の人生は間違いじゃないスクリーンショット

東日本大震災によって、大切な人や住居、仕事や人間関係を失ってしまった被災者の方々は、どこか生と死の間の距離が近くなっているような印象を受けました。

みゆきがラブホテルの浴室で、自ら湯船に頭まで浸かって溺れかけるシーンがありますが、それは津波にさらわれたまま遺体も見つからない母を連想させ、映画を見ているこちらも自ずと息苦しくなってしまいます。

愛のあるセックスができない切なさ…

常にどこか死の匂いが漂っているみゆきは、これまでの自分自身を否定する=誰でもない自分になるためにデリヘル嬢として働いています。

本来セックスとは生の象徴であり、好きな相手と身体を通じて愛を確かめ合う幸福な行為であるはずです。しかし、みゆきがしているセックスは真逆なものとなってしまっていて、「俺は平気だよ」と言って元カレが泣きながらセックスを続けようとするシーンは、「こんな悲しいセックスシーンを見たことない!」と思えるほど感極まってしまい、僕も涙を流しながら見入ってしまいました。

希望の光を信じて…

彼女の人生は間違いじゃないスクリーンショット7

さらに、デリヘルをやっていることを告白したみゆきが、続けて「黙っていようと思ったけど、無かったことにはできないから」と言う台詞があるのですが、これは被災者の心の叫びでもあるんだと思います。まさにここに、「東日本大震災の津波被害以上に原発事故による被害が今なお続く福島の苦しい現状を、決して忘れてはいけないんだ!」という廣木監督の強い想いが込められているんじゃないでしょうか。

みゆきと修は、死者に対する弔いをし、きちんと別れを告げることができて初めて、将来の希望を抱くことができるようになります。つまり、過去を忘れたり無かったことにしたりするのではなく、過去を受け入れることで、過去の延長線上に描かれた未来へ向けた一歩を踏み出すことができるわけです。

映画『彼女の人生は間違いじゃない』まとめ

東日本大震災後の被災地の切実な現状を映し出しながら、これまでの廣木隆一監督作品と同様に、自分の居場所を探し求める人々の衝突や愛を温かい眼差しで描いたヒューマンドラマとなっています。

2020年のアカデミー賞作品賞を受賞した韓国映画『パラサイト』が日本でも大ヒットを記録しましたが、その中でテーマとして描かれていた弱者同士がいがみ合って分断されている昨今の世界的な社会問題が、すでに本作で描かれている点にも要注目です。そして、それがすでに日本国内(特に被災地)に目に見える形で存在している事実を、僕たちは決して忘れてはいけないんだと思います。

『パラサイト』に心から感動した人にも、ぜひ見てほしい一作です!

女優の濡れ場をお探しの方は↓

女優の濡れ場が観れる映画
女優の濡れ場が観れる映画一覧【まとめ記事】女優を中心に芸能人の濡れ場のある映画を纏めました! 膨大な纏め記事なので目次を活用してください! エロ動画の見放題配信サービ...

アダルトVOD選びに悩んでいる方は↓

アダルト系のVODおすすめランキング
アダルト系見放題VODおすすめランキング!本当にエロい動画配信サービスはこれだ!アダルト動画のサブスクに登録したいけど何処に登録して良いかわからない!という事はありませんか? そんな迷える紳士の為に、VODというサ...

* 紹介した作品の各VODの配信情報は2023年6月のものになります。

ABOUT ME
タコ助
エロ映画研究所管理人のタコ助です!映画館でのアルバイトを経て映画配給会社に就職しましたが、現在は転職して趣味でエロそうな映画を見る日々です。