R指定映画

映画『ドリーマーズ』フル動画を無料視聴!若者たちの怠惰な夢物語

ドリーマーズメインビジュアル

『ドリーマーズ』…激動の時代を生き抜いた3人の男女の青春映画です。

映画『ドリーマーズ』の無料視聴方法

ドリーマーズを配信しているVODは以下になります。

U-NEXT
Hulu ×
dTV ×
FODプレミアム ×
TSUTAYA DISCAS

映画『ドリーマーズ』の視聴にオススメなのはU-NEXT

U-NEXTロゴ

僕が一番お勧めしたいVODはぶっちぎりでU-NEXTです。

動画配信本数が17万本以上(見放題14万本)とVOD業界全体で見てもトップの配信本数を誇る事に加えて、電子書籍35万冊以上配信、雑誌70誌以上の読み放題が利用出来るという優れモノの動画配信サービスになっております。

さらに我々男性には嬉しい事に、見放題で視聴できるアダルト動画が3万5千本以上も配信されていると言う神としか言い様の無いVODで御座います!
R指定映画なんてしゃらくせえ!もっとスケベな動画が見たいんじゃ!と思っているお父さんお兄さんも絶対に満足できる質と量が揃っている事を、チェリーボーイだけあってAVを滅茶苦茶見てる僕が保障します!

また、31日間の無料期間中でも600円分のポイントが配布されると言う大盤振る舞いを見せてくれています!このポイントは映画・ドラマの最新作や電子書籍の購入に使えるので利用価値は非常に高いです!(有料会員になると毎月1200ポイント付与)

月額料金は1990円で強気の価格設定ですが無料期間中に解約してしまえば月額費を払う必要は無くタダで利用できるので、使うだけ使ったらさっさと解約しましょう。

\ 31日間の無料キャンペーンあります! /公式ページはこちら »

※無料期間でも600円分のポイントが貰える
※無料期間中に退会すればタダ

映画『ドリーマーズ』をDVD/BDで見たい人はTSUTAYA DISCAS

TSUTAYA DISCASロゴ

BDかDVDで見たい!という方にはTSUTAYA DISCASがお勧めです。

これは注文すると自宅にBD/DVDが届くと言う宅配レンタルサービスになっています。
返却も郵便ポストに投函するだけなので非常に簡単です。

VODは便利ですが、配信されていない作品も多かったりします。
その点TSUTAYA DISCASは日本のレンタルビデオを支配したTSUTAYAが運営しているサービスなので、貸し出しされていない作品を探す方が難しいと思うくらいラインナップが充実しています。

TSUTAYA DISCASにも30日間の無料期間がありますが、この期間内に解約すれば料金は掛からないので、興味がある人は試しに利用してみても損はしません。

\30日間の無料キャンペーンあります! /公式ページはこちら »

※無料期間中に退会すればタダ
※動画1万本見放題VODのTSUTAYA TVも使える(※TSUTAYA DISCASではなくTSUTAYA TVで配信されている場合もあります)
※無料期間でもTSUTAYA TVで使える1100円分のポイントが貰える

映画『ドリーマーズ』あらすじ

1960年代、フランス語の語学留学のためマシュー(マイケル・ピット)はフランスへと渡っていました。大学で映画同好会に参加したマシューは、映画革命のデモの真っただ中にいました。そこで双子のテオ(ルイ・ガレル)とイザベル(エヴァ・グリーン)にであうのです。

その翌日テオからの電話でディナーに誘われたマシューは、その誘いを受け2人の家で食事をすることになります。テオとイザベルの父親は2人が連れてきたマシューを前に饒舌に語りかけますが、マシューはイザベルの持ち物のライターを弄び話を聞いていませんでした。食卓は険悪なムードが漂いますが、マシューは持論を展開し一同を納得させ更には父親にも気に入られます。
食事を終えた2人の両親は休むと言い場を離れますが、母親の提案でマシューは泊まって行くことになります。

ドリーマーズスクリーンショット

翌日、ホテルに戻ろうとするマシューをテオとイザベルは引き止め、両親がひと月程旅行に出かけるため、この家に同棲することを勧めマシューは同意しました。マシューはテオとイザベルに映画クイズを度々持ち掛けられます。その映画クイズでテオが出題した問題がマシューとイザベルには答えられず罰ゲームとして二人の性交を求められます。マシューはイザベルと性交を交わしますが、イザベルの局部から出血がありマシューは驚きます。キレイで華やかな印象があるイザベルは男に慣れているとマシューは思っていたのです。それからマシューとイザベルは度々体を重ねあう関係になったのでした。

テオとイザベルは一卵性双生児で双子でしたが、二人は一心同体で二人で裸で寝る程仲が良かったのです。それを見たマシューは二人の関係に異物感を感じ、そのままだと一生大人になれないとイザベルを諫めます。そして異性とデートをしたことがないイザベルにデートをしようと持ちかけます。イザベルはテオに意見を求めようとするも、マシューに更に諫められデートを承諾するのです。

テオはイザベルと双子で常に、二人で過ごしてきました。それ故か、それ以上に二人は一心同体で、マシューという第三者の存在でテオの心は揺らぎます。度々マシューと衝突するテオ。時に双子であるイザベルにも嫌がらせをします。そんな葛藤で揺らぐ3人ですが、イザベルが家の中でテントを建て3人で眠ることにしたのです。そこでイザベルは2人に永遠に一緒にいることを求めますが、泥酔したテオとマシューは続きはまた明日の朝話そうと眠ってしまうのでした。

翌朝、テオとイザベルの両親は帰宅します。そこで裸で眠る3人を見つけ驚きますが、両親は3人に言葉をかけることなく生活費の小切手を置いてその場を去ります。目覚めたイザベルは、その小切手を見つけ、両親に裸で3人で眠っていたところを見られたことを悟ります。そしてガスで自殺を図ろうとします。

ドリーマーズスクリーンショット2

映画『ドリーマーズ』基本情報・キャスト

製作:2003年 イギリス・フランス・イタリア(日本公開日2004年7月31日)R-15+
監督:ベルナルド・ベルトルッチ
原作:ギルバート・アデア
出演者:マイケル・ピット エヴァ・グリーン ルイ・ガレル他

映画『ドリーマーズ』見どころ3選!

主演エヴァ・グリーンの美肢体

映画ドリーマーはエヴァ・グリーンの初主演映画です。彼女のあどけなさの残る表情と美しすぎる肢体は、まるで妖精のように映画を彩ります。
今作は作中のほとんどが家の中で描かれていますが、そのほとんどがヌードに近い煽情的な装いです。初主演にしてヌードにトライしたエヴァ・グリーンの美しい肢体、必見です!

映画クイズの描写

マシューとテオ、イザベルは作中何度も映画クイズを行います。今作は別映画のカットを入れて、それをイザベルが模倣するという方法で描写されています。それがこの作品の魅力の一つとなっています。

あなたは何個の映画が答えられますか?
この描写方法、必見です!

ドリーマーズスクリーンショット3

退廃的でいて官能的な生活

3人は家での生活のなかでほぼ裸に近い姿で生活しています。お互いの体を貪るように、体を重ねるのです。
それは退廃的でいて官能的です。この3人の羨ましすぎる生活の様子、必見です!

映画『ドリーマーズ』予告編

映画『ドリーマーズ』ネタバレ

3人の若者の揺らぐ感情の行き先は?

1960年代のパリで起こった5月革命を背景として、自由と平等を求めた労働者と学生の暴動デモが発生します。映画が好きな3人はラングロワ事件という背景もあり、その思想からデモ渦中に巻き込まれていきます。一卵性双生児の双子のテオとイザベルは、マシューという存在を快く迎え入れるも揺らいでしまったのです。

ドリーマーズスクリーンショット4

イザベルはマシューとの関係を、両親に知られることを恐れていました。両親にバレるようなことがあれば自殺すると明言しています。そして物語の終盤に裸で眠る3人を両親に発見されるも、両親は言葉をかけることなくその場を去っていきました。両親が置いて行った小切手から、3人の関係を両親に知られたと悟ったイザベルはガス自殺を図ろうとします。

2人を巻き込んで自殺を図り、二人の顔を見ながら静かにイザベルは涙を流します。ですが、突如外からの投石で窓が割られます。慌てて目覚める3人ですが、イザベルは「街が部屋へ入ってくる」と印象的な言葉を残します。

ドリーマーズスクリーンショット5

3人は外で行われていたデモに参加します。テオはデモの参加者から火炎瓶を渡されますが、マシューはテオとイザベルに暴力を振るったら警察のしていることと一緒だと二人を諫めます。しかしテオとイザベルはマシューの説得に応じることなくデモの行きつく先まで行ってしまうのです。マシューは諦めたように、静かにその場を去っていくのでした。

映画『ドリーマーズ』感想

思想と理想と現実の狭間で喘ぐ若者

ドリーマーズスクリーンショット7

僕は最初にこの映画を見た時になんで最後にイザベルがマシューの説得に応じずに、双子のテオとデモをし続ける終わり方をしたのか意味が分かりませんでした。ですが、イザベルが自殺を図った後に言った「街が部屋へ入ってくる」という言葉にヒントを得ました。

きっと両親が旅行に発った後に3人で過ごした家は、外の世界と隔絶された3人だけの特別の空間だったのでしょう。3人は、そこで永遠とも言える時間を過ごしたのです。それは小さい子供のおままごとのようで、それでいて退廃的で煽情的な夢の中の物語だったのです。街が部屋に入ってくることで現実に戻った3人は、本来の思想を思い出し最後に決別する未来を選んだのです。

作中マシューはテオとイザベルが子供のようで、いつまでたっても大人になれないと諫めています。それはかごの中の鳥が空へと戻ることが叶わないように、マシューもまたいつの間にか2人の部屋で怠惰で無気力な夢の中へ堕ちて行ったのです。

テオとイザベルの二人はマシューという今までになかった異物が入り込んだことで、大きく揺らぎます。それはきっとマシューが夢の住人では無かったからで、後に夢の中に堕ちたマシューを幻想世界の中で永遠に共に存在してほしいとイザベルは願ったのです。

この映画は本当に心理描写が上手で、感情移入させられました。

映画『ドリーマーズ』みんなの評価

映画『ドリーマーズ』まとめ

ドリーマーズスクリーンショット6

1960年代のデモを背景にした、若者たちの青春と怠惰な夢物語。それが『ドリーマーズ』です。

みなさんも現実の世界で何ともしがたい感情に苛まれた経験があると思います。

そんなときこの映画を見て、夢の世界に溶け込んで見るのもよいのではないでしょうか?

* 紹介した作品の各VODの配信情報は2020年3月のものになります。