まとめ記事

濡れ場がエロいR15映画(邦画)!【おすすめ紹介】

濡れ場がエロいR15映画(邦画)

濡れ場のあるR15映画を紹介します!

R18に比べてエロくないと思われがちですが、正直あんまり変わらないのでちゃんと実用性もあります!

蛇にピアス

蛇にピアススクリーンショット6
監督 蜷川幸雄
レイティング R15+
出演者 吉高由里子、高良健吾、井浦新(ARATA)、小栗旬、藤原竜也、唐沢寿明、井出らっきょ、あびる優、ソニン
あらすじ

平凡な日常に苛立ちを感じていた19歳のルイ(吉高由里子)は、渋谷のクラブで顔面ピアスの赤髪モヒカン男・アマ(高良健吾)と出会います。全身タトゥーだらけで、舌先が蛇のように割れたスプリットタンを持つアマに惹かれたルイは、すぐにアマとの同棲生活を始めます。

タトゥーや身体改造に興味を持ち、アマのようになりたいと願うルイは、アマの行きつけのタトゥーショップの店長・シバ(井浦新)を紹介してもらいます。アマ以上に強烈なピアスやタトゥーまみれのシバは、舌に穴を開けられてもそれほど痛がらないルイを見て、残虐なサディストの血が騒ぐのを感じます。

ある晩、ルイとアマは飲み会終わりに若いヤクザから絡まれます。キレたアマは、その場でヤクザの一人を殴ってボコボコにすると、男の歯をへし折って奪い取ります。そして、その歯を愛の証としてルイに手渡します。

シバの店を一人で訪れたルイは、アマと同じ龍の絵柄と、シバと同じ麒麟の絵柄を組み合わせたタトゥーを背中に入れたいと伝えます。代金を払う代わりにセックスを求められたルイは、すぐにシバの要望を快諾し、その場でマゾに徹して激しく痛めつけられながらセックスをします。そしてルイは、痛みの中でしか生きている実感を得られないことを自覚するのでした──。

アマとシバの二人を愛し、二人に愛されたルイ。しかし、ルイの運命の歯車はゆっくりと狂い始めていく……。

管理人 タコ助
管理人 タコ助
吉高由里子のフルヌードが見れるのは後にも先にもこれだけ!

【蛇にピアス】の詳細を見る »

受難

受難スクリーンショット4
監督 吉田良子
レイティング R15+
出演者 岩佐真悠子、淵上泰史、伊藤久美子、古舘寛治
あらすじ

フランチェス子は修道院で育った男から相手にされない干物女子。誕生日に彼氏ができるようにと願ったフランチェス子は、彼氏の代わりに自分の性器に喋る人面瘡ができてしまいます。

自分の性器にいきなり現れた喋る人面瘡に、フランチェス子は絶望します。さらにその人面瘡はフランチェス子を「ダメ女」、「オマ○コ」呼ばわりし、「お前はダメなやつだ」と否定してくるのです。

しかしフランチェス子はその人面瘡に”古賀さん”と名付け、共同生活を始めます。
奇妙すぎるこの共同生活の果てに待つ結末は、一体どんなものでしょうか。

管理人 タコ助
管理人 タコ助
女性器に喋るおじさんの痣が浮かぶイカれた話!

【受難】の詳細を見る »

惑星のかけら

惑星のかけらスクリーンショット
監督 吉田良子
レイティング R15+
出演者 柳英里紗、渋川清彦、河井青葉、黒田大輔、川瀬陽太、吉岡睦雄、宮崎達也、松永大輔、西村晋也、谷川昭一朗
あらすじ

家出少女の和希(柳英里紗)は、夜の渋谷を徘徊しながら出会った見知らぬ男たちに、「私と一緒にいてくれませんか?」と声をかけ続けます。母子家庭で育った彼女は母の再婚を許すことができず、かつての自宅があった渋谷の街を彷徨い歩き続けていました。ずっと昔に父が言った「迎えにくるよ」という言葉だけを信じながら……。

突発的に眠り込んでしまうナルコレプシーという病気を抱えた三津谷(渋川清彦)は、元カノの由以子(河井青葉)を尾行する日々を過ごしていました。いろんな男たちと淫らな関係を繰り返す彼女の姿を見て傷ついたとしても、どうしても彼女を見つめ続けることを止めることができません……。

ひょんなことから渋谷の片隅で三津谷と出会った和希は、一緒に由以子を尾行しながら、「私もこんな風に誰かに見つめられたい」と思い始めて、三津谷に惹かれていきます。そして、「由以子の代わりでいいから私を抱いて…」と気持ちを伝えるのでした。

これは、この世界で居場所を失ってしまった少女が新しい一歩を踏み出すための、一夜の恋の物語──。

管理人 タコ助
管理人 タコ助
元子役・柳英里紗の濡れ場が見れる!

【惑星のかけら】の詳細を見る »

空気人形

空気人形スクリーンショット
監督 是枝裕和
レイティング R15+
出演者 ペ・ドゥナ、井浦新、板尾創路、高橋昌也、余貴美子、岩松了、星野真里、柄本佑、寺島進、山中崇、オダギリジョー、富司純子
あらすじ

古ぼけたアパートの一室で、ファミレス従業員の冴えない中年男(板尾創路)が空気人形のラブドールと暮らしていました。中年男はラブドールに“のぞみ”と名前をつけ、会話を楽しみ、一緒に風呂に入り、夜になったらセックスをして……まるで同棲している恋人のようにのぞみを溺愛していました。

ある朝、中年男が仕事に出かけると、のぞみ(ペ・ドゥナ)は動き始めます。ゆっくりと窓の外に手を伸ばすと、物干し竿から滴り落ちてきた水滴が、その手を濡らします。そして、光り輝く水滴を見ながら「きれい…」と呟きます──のぞみの中に心が生まれた瞬間でした。

メイド服に着替えたのぞみは、街中へ飛び出します。目に入るもの全てがのぞみにとっては新鮮で美しく、驚きに満ち溢れて魅力的なものばかりでした。そして、近所のレンタルビデオ屋に入ったのぞみは、店員の純一(井浦新)と出会い、一目惚れしてしまいます。

レンタルビデオ屋でアルバイトをすることになったのぞみは、純一や店長(岩松了)との交流を通じて、たくさんのことを学び、経験していきます。「自分は空っぽの空気人形で、性欲処理の代用品でしかない」と感じていたのぞみでしたが、自分と同じように孤独な人間たちが街中に溢れていることを次第に知っていきます……。

管理人 タコ助
管理人 タコ助
ラブドールが意思を持って動き出す恋愛映画!

【空気人形】の詳細を見る »

最低。

最低。スクリーンショット8
監督 瀬々敬久
レイティング R15+
出演者 森口彩乃、佐々木心音、山田愛奈、忍成修吾、森岡龍、斉藤陽一郎、江口のりこ、渡辺真起子、根岸季衣、高岡早紀
あらすじ

寂れた海辺の田舎町で祖母と母と3人で暮らす本間あやこ(山田愛奈)は、いつも孤独を抱えているために同級生とも馴染めず、自室で絵を描くことだけが唯一の安らぎでした。

専業主婦として幸せな夫婦生活を送っている橋口美穂(森口彩乃)でしたが、子どもを欲しいと望んでいても仕事が忙しい夫からは反対されるばかりで、満たされない想いをずっと抱えながら暮らしていました。

そりが合わない家族から逃げるようにして上京してきた彩乃(佐々木心音)は、人気AV女優として次から次へとAV撮影をこなす多忙な日々を過ごしていました。AV女優という仕事にやりがいを感じ始めてきたときに、田舎の母親から「変な仕事してない?」と電話がかかってきます。

あやこの母が元AV女優であるという噂が学校中に広まってしまい、同級生から揶揄われたあやこは逃げるように自宅へ帰ります。すると、家にいるはずの母の姿が見当たらず、母が家出をしたと思ったあやこは、急いで母を探しに飛び出します……。

美穂は、入院中の父の看病のために家と病院を往復する毎日の中で、「これまでの自分の退屈な人生を変えることができるかもしれない…」とAV出演を決意し、プロダクションに所属した彼女はカメラの前で下着を脱いでいきます……。

彩乃が帰宅すると母親と妹が待ち構えていました。娘の将来を悲観した母親は、泣きながら彩乃に向かって「もうそんな仕事なんてやめなさい!」と懇願し、妹は「お姉ちゃんはどうなりたいの?」と責め立てます。すると彩乃は「なりたいものになってる…」と呟きます……。

かつてAV女優だった母の娘と、現役AV女優の娘と、これからAV女優になる娘。
AVをめぐる3人の女性の人生が絶妙に交わり合う物語──。

管理人 タコ助
管理人 タコ助
紗倉まな原作のAV女優のお話!

【最低。】の詳細を見る »

泪壺

泪壺スクリーンショット5
監督 瀬々敬久
レイティング R15+
出演者 小島可奈子、いしだ壱成、佐藤藍子、染谷将太、柄本佑、嘉門洋子、蒼井そら、三浦誠己、菅田俊
あらすじ

生まれ育った故郷で中学校の臨時教員をしている朋代(小島可奈子)は、妹の愁子(佐藤藍子)の夫・雄介(いしだ壱成)への密かな恋心を長い間抱えて生きてきました。

乳がんで入院していた愁子は、「自分が死んだら、遺骨で壺を作って欲しい」と言い残して死んでしまいます。悲しみに暮れる雄介は、亡き妻の遺骨から壺を作りますが、出来上がった壺には傷がついていて、それはまるで妻の涙のように見えるのでした。

壺の話を聞いた朋代は17歳の頃を思い出します。
天体観測のために東京からやってきた雄介(染谷将太)が、ひょんなことから朋代の家に泊まることになり、その時に朋代の父が大切にしていた壺を割ってしまいます。朋代は「私のせいだから…」と雄介を庇って全責任を背負い、父から激しく打たれたのですが──朋代にとっては大切な記憶でも、現在の雄介はそのことをすっかり忘れてしまっていました。

愁子の死後、許されぬ恋だと知りながらも朋代の雄介への想いはどんどん募っていき、抑えられなくなっていくのだった……

管理人 タコ助
管理人 タコ助
小島可奈子のGカップが見れる!

【泪壺】の詳細を見る »

アンチポルノ

アンチポルノスクリーンショット4
監督 園子温
レイティング R15+
出演者 冨手麻妙、筒井真理子、不二子、小谷早弥花、吉牟田眞奈、麻美、下村愛
あらすじ

京子は黄色い壁の広い部屋で寝ていました。起きるとトイレに向かい「歯を磨こう!」と言って歯ブラシを投げ捨てます。ノックが聞こえ、京子が出るとそこにはマネージャーの典子が立っていました。

京子は典子に今日の予定を伝えさせますが、唐突に「売女になりたいか?」と聞きます、典子は「なりたいです」と答えました。京子は「四つん這いになれ」「吠えろ」と典子に指示し、典子はそれに従います。吠えながら四つん這いで歩く典子を見ながら京子は「首輪をつけてやる」と言い、典子に首輪をつけて引きずりまわします。そこに今日の予定であるインタビューの一行が到着し、典子が身嗜みを整えて出迎えると、インタビュアーを始めとする一行が部屋に入ってきました。

インタビュアーは京子に様々な質問をし、撮影も行おうとします。撮影をしようとすると、京子は典子を呼び、「血をよこせ」と指示します。典子はそれに従い、ナイフで自分の生き血を京子に差し出しますが、京子は「お前のじゃダメだ。あなたのをちょうだい」と言って撮影クルーの一人に声をかけました。撮影クルーは喜んでナイフで生き血を差し出しますが、京子は典子に向かって「服を脱げ。血を受け取ってこい」と言い、全裸にした典子に四つん這いで撮影クルーの生き血を持ってこさせます。

撮影クルーの生き血を顔に塗って満足げな京子は、撮影クルーに向かって「典子を犯せ」と指示しました。撮影クルーは喜んで典子とセックスし始め、京子も撮影を始めます。そこで「カット!」の声が入り、このやり取りは映画の撮影だったことが判明します。

撮影が止まると監督や典子は「お前みたいなやつが主役を張れるのか?」と京子を罵倒します。京子は散々罵倒され、再び撮影がスタートしました。

管理人 タコ助
管理人 タコ助
女子高生がポルノ映画の主役になる!

【アンチポルノ】の詳細を見る »

ラマン

ラマンスクリーンショット3
監督 廣木隆一
レイティング R15+
出演者 安藤希、田口トモロヲ、村上淳、大杉漣
あらすじ

「醜く朽ち果ててしまう前に自分を葬ってしまいたい…」。大人になることへの不安感を抱えていた17歳の少女(安藤希)は、背中に天使の羽のタトゥーを入れ、3人の年上の男A(田口トモロヲ)、B(村上淳)、C(大杉漣)との間に1年間の愛人契約を結び、自身の身体を売り渡します。

いつも優しく少女を抱くA、抱かずに見るだけのB、乱暴に犯すC。
生活感の全く無い洋館で、素性もよくわからない男たちを相手にして、ひたすら繰り返される背徳感に満ちた情事……。

はじめは身体だけの繋がりしかなかった少女と男たちの関係が、月日が経つにつれて微妙に変化していき、少女の心の中には未知なる感情が芽生えます。

1年間の愛人契約が終わった時に、果たして少女は何を思うのでしょうか?

管理人 タコ助
管理人 タコ助
女子高生がおじさんのおもちゃにされるシュールな青春映画!

【ラマン】の詳細を見る »

花宵道中

花宵道中スクリーンショット6
監督 豊島圭介
レイティング R15+
出演者 安達祐実、淵上泰史、小篠恵奈、三津谷葉子、多岐川華子、立花彩野、友近、高岡早紀、津田寛治
あらすじ

江戸時代末期の新吉原で育った女郎の朝霧(安達祐実)は、幼い頃に女郎の母から受けた度重なる折檻が原因で身体中に痕が残り、肌が火照るとその傷痕がまるで桜の花弁のように見えることもあって、「花を咲かせる女郎」として人気を博していました。

朝霧の年季明けまであと一年の頃、吉原炎上によって遊郭が焼失し、女郎たちは吉原の外の仮宅へと移住することになります。ある日、妹分の八津(小篠恵奈)と一緒に神社の縁日を訪れた朝霧は、そこで染物職人の半次郎(淵上泰史)と出会い、生まれて初めての恋に落ちます。

壊れてしまった朝霧のかんざしを半次郎が修繕することになり、二人は3日後の同じ時間に同じ場所で再会することを約束します。しかし、贔屓客に裏切られて傷心した八津の介抱のために朝霧は約束の時間に行くことができず、半次郎との再会を果たせません。

ある日、贔屓筋の織物問屋の吉田屋藤衛門(津田寛治)から座敷に呼ばれた朝霧は、藤衛門と同席していた半次郎と再会します。咄嗟に初対面を装う朝霧でしたが、藤衛門は朝霧の半次郎への恋心を目ざとく感じ取ると、その場で朝霧の着物を乱暴に脱がし、半次郎に見せつけるかのように犯し始めます。

恋愛が御法度な女郎の身でありながら、半次郎に恋をしてしまった朝霧の運命とは……。

管理人 タコ助
管理人 タコ助
安達祐実の初フルヌードが見れる!

【花宵道中】の詳細を見る »

桜姫

桜姫スクリーンショット
監督 橋本一
レイティング R15+
出演者 日南響子、青木崇高、麻美ゆま
あらすじ

桜が舞い散る頃、高家の娘である桜姫(日南響子)は、盗賊の“釣鐘の権助”(青木崇高)に襲われて処女を奪われてしまいますが、その時に女の悦びを教えてくれた権助に惚れ込んでしまいます。

行方知れずの権助との再会を願ってひとり家を出た桜姫は、何もかも全部を投げ出して遊女に身を落とし、「ぢごくや」の看板女郎の“風鈴のお姫”として、毎日たくさんの客の相手をする日々を過ごしていました。

権助を探す手掛かりは、腕に掘られた釣鐘の刺青だけ……。

月日が経ち、念願が叶って権助との再会を果たした桜姫は、甘美な快楽に溺れるかのように身体を重ね合わせて、心から幸せに結ばれることができたのでした。

しかし、桜姫は実家の大切な家宝を盗み出した犯人が権助だったということを知り、裏切られた気持ちになります。しかも、家宝を失ったことが原因で桜姫の実家は没落の危機に陥っていて……。

権助への愛と憎しみの狭間で苦悩する桜姫を待ち受ける運命の結末やいかに!?

管理人 タコ助
管理人 タコ助
10代の日南響子の濡れ場が見れる!

【桜姫】の詳細を見る »

海を感じる時

海を感じる時スクリーンショット3
監督 安藤尋
レイティング R15+
出演者 市川由衣、池松壮亮、阪井まどか
あらすじ

昭和50年代、都内アパートの狭い一室で、激しく抱き合い求め合う恵美子(市川由衣)と洋(池松壮亮)。二人の運命の出会いは、高校の新聞部でした。

ある日、恵美子が新聞部の部室で授業をさぼっていると、先輩の洋から唐突に「キスがしてみたいんだ」と言われてキスを迫られます。以前から洋に好意を持っていた恵美子はキスを受け入れますが、「女の人の体に興味があっただけで、君じゃなくてもよかった」と突き放されてしまったので、大きなショックを受けます。

父親を早くに亡くし、厳格な母親の下で愛を知らずに育った恵美子は、何度拒まれても洋を求めずにはいられなくなってしまい、「体だけの関係でも構わないから」としつこくつきまとっては体を差し出す日々を送るようになってしまいました。

二人の歪な関係は高校卒業後もずっと続いていきました。しかし、体を重ねるたびに恵美子の心にはどうしても満たされない寂しさがつのり、その感情はだんだんと大きくなっていくのでした。

これまでと同じく体だけの関係を望む洋と、関係の変化を求める恵美子。体だけの繋がりしかなかった二人の関係は、一体どこに向かっていってしまうのでしょうか……

管理人 タコ助
管理人 タコ助
体を求める男と愛を求める女の青春映画!

【海を感じる時】の詳細を見る »

さよなら歌舞伎町

さよなら歌舞伎町スクリーンショット4
監督 廣木隆一
レイティング R15+
出演者 染谷将太、前田敦子、イ・ウンウ、ロイ、樋井明日香、我妻三輪子、忍成修吾、田口トモロヲ、村上淳、大森南朋、川瀬陽太、河井青葉、宮崎吐夢、松重豊、南果歩
あらすじ

歌舞伎町のラブホテル”ATLAS”の雇われ店長として働く徹(染谷将太)は、自身のふがいない現状を受け入れることができず、家族や同棲中の彼女の沙耶(前田敦子)には、自分は有名ホテルで働くホテルマンだと嘘をつき続けています。

彼氏のチョンス(ロイ)と同棲中のヘナ(イ・ウンウ)は、韓国でブティックを開く資金を貯めるために、チョンスに内緒でデリヘル嬢として働いていましたが、十分な貯金ができたので仕事を辞めて、韓国へ帰ることを決意します。

ATLASの従業員の里美(南果歩)は、康夫(松重豊)と共に人目を忍んで暮らしていました。二人は、里美の元旦那への強盗致傷の容疑で警察から追われている身でしたが、ついに事件の時効日前日の朝を迎えます。

いつものようにATLASの平凡な一日が始まると思ったら……事件続発!
AV撮影でやってきたAV女優が徹の妹だったり、家出少女を連れ込むヤクザのトラブルに巻き込まれたり、派遣されて来たヘナが危険な目にあったり、不倫関係の刑事が客として来たり、ミュージシャンを目指す沙耶の枕営業の現場に遭遇したりして、もう大変!?

そんな、ラブホテルに集った様々な人生が交錯し合う群像劇──。

管理人 タコ助
管理人 タコ助
ラブホが舞台の切ない青春映画!

【さよなら歌舞伎町】の詳細を見る »

監禁惑星アメーバ

監禁惑星アメーバスクリーンショット5
監督 越坂康史
レイティング R18+
出演者 川上奈々美、初咲里奈、安藤ヒロキオ、入江崇史、中田クルミ、森田亜紀、吉原麻貴
あらすじ

東京都某所河川敷。そこでは、突如として現われた謎の地球外生命体に女性がさらわれ、犯されるという事件が連発していました。偶然、襲われた女性を目撃した水月れいは事件の全貌を知りますが、そんな矢先に妹のあみが地球外生命体アメーバにさらわれてしまいます。れいとその友人・千葉衛はあみを助けるため、商売道具のシール型小型盗撮カメラを駆使して防衛省(SIA)のチームと共に極秘の対アメーバ作戦に参加することになります。

管理人 タコ助
管理人 タコ助
アメーバ型の地球外生命体が女を襲う!

【監禁惑星アメーバ】の詳細を見る »

ヘルタースケルター

ヘルタースケルタースクリーンショット8
監督 蜷川実花
レイティング R15+
出演者 沢尻エリカ、大森南朋、寺島しのぶ、綾野剛、水原希子、新井浩文、鈴木杏、窪塚洋介、桃井かおり
あらすじ

誰もが羨む完璧な美しさを持つ人気トップモデル・りりこ(沢尻エリカ)に隠された秘密──実は彼女の美貌は全身美容整形によって人工的に作られたということ。

仕事も恋も自由奔放でやりたい放題なりりこは、ある日、自身の額に黒いアザができていることに気付いて悲鳴をあげます。そのアザは美容整形の後遺症によるもので、りりこはすぐに再修復手術を受けることになります。

その頃、美容クリニックをめぐる事件を追っていた検事の麻田(大森南朋)は、りりこがそのクリニックの患者であることを嗅ぎつけ、彼女を捜査の切り札として利用することで、クリニックの医院長を逮捕しようと画策していました。

度重なる美容整形手術によってりりこの身体はすでにボロボロになっており、薬漬けの日々が続きます。さらに、麻田に素性を知られてしまっただけでなく、同じ芸能事務所内にはナチュラルな美しさを備えた後輩モデル・こずえ(水原希子)まで現れて……りりこは精神的にも追い詰められていくのでした。

管理人 タコ助
管理人 タコ助
見ようぜエリカ様のフルヌード!

【ヘルタースケルター】の詳細を見る »

人間失格 太宰治と3人の女たち

人間失格 太宰治と3人の女たちスクリーンショット7
監督 蜷川実花
レイティング R15+
出演者 小栗旬、宮沢りえ、沢尻エリカ、二階堂ふみ、成田凌、千葉雄大、瀬戸康史、高良健吾、藤原竜也、山本浩司、壇蜜、木下隆行、近藤芳正
あらすじ

何度も自殺未遂や心中を繰り返してきた太宰治(小栗旬)は、人気作家となった後も破天荒で自堕落な生活を続けていました。さらに、妊娠中の妻・美知子(宮沢りえ)と二人の幼い子どもがいるにも関わらず、文通相手だった静子(沢尻エリカ)と恋仲になってしまいます。

作家志望の静子が書き溜めていた日記からインスピレーションを受けた太宰は、伊豆にある静子の自宅に滞在し、体を重ね合わせます。その後、太宰が書き上げた『斜陽』は大ベストセラー作品となり、静子は太宰の子どもを妊娠します。

不倫中の太宰は、さらに未亡人の富栄(二階堂ふみ)を口説き落として愛人関係を結び、富栄の家に入り浸るようになります。太宰の小説『ヴィヨンの妻』のモデルと言われる美知子、『斜陽』のモデルと呼ばれる静子に比べて、自分は何も生み出せていないことに焦った富栄は、「自分も赤ちゃんが欲しい」と言って四六時中体の関係を迫ります。

太宰治と、彼が同時に愛した三人の女たちの結末やいかに!?

管理人 タコ助
管理人 タコ助
管理人の愛する二階堂ふみの乳首が見れる!!

【人間失格 太宰治と3人の女たち】の詳細を見る »

ストロベリーショートケイクス

ストロベリーショートケイクススクリーンショット5
監督 矢崎仁司
レイティング R15+
出演者 池脇千鶴、中越典子、中村優子、岩瀬塔子、加瀬亮、安藤政信、諏訪太朗、いしのようこ
あらすじ

彼氏に壮絶にフラれたばかりの里子(池脇千鶴)は、デリヘル店の受付のアルバイトをしています。恋に恋する日々の中で、彼女は道端で拾った隕石のような石ころを神様だと信じこみ、神様に新しい出会いを求めて祈り続けます。

里子が働く店のデリヘル嬢の秋代(中村優子)は、死にたくなったらいつでも飛び降り自殺ができるような5階以上のマンションの部屋を買うために、必死で貯金をしています。そんな彼女は、専門学校時代からの友人の菊池(安藤政信)に対して、一途な恋心を密かに抱えていました。

自立心が強くてプライドの高いイラストレーターの塔子(岩瀬塔子)は、“神様を描いて欲しい”という依頼に苦戦していました。そしてスランプに陥った彼女は、拒食症になってしまいます。

同郷の塔子とルームシェアしている恋愛体質なOLのちひろ(中越典子)は、最近出会った取引先の社員の永井(加瀬亮)から告白されて舞い上がっていました。「今度こそ結婚できるかも…」と期待する彼女でしたが、次第に永井との関係は微妙なものになっていきます。

都会に暮らす4人の女性たちに、幸せは訪れるのでしょうか──。

管理人 タコ助
管理人 タコ助
チェリーから見てダメだなーと思う女達のお話!

【ストロベリーショートケイクス】の詳細を見る »

彼女の人生は間違いじゃない

彼女の人生は間違いじゃないスクリーンショット6
監督 廣木隆一
レイティング R15+
出演者 瀧内公美、高良健吾、柄本時生、光石研、戸田昌宏、波岡一喜、麿赤兒、蓮佛美沙子、篠原篤
あらすじ

東日本大震災から5年が経過した福島県いわき市。市役所に勤めている金沢みゆき(瀧内公美)は、農業を営んでいた父親の修(光石研)と共に仮設住宅で暮らしています。母親は震災で津波にのまれて行方不明となり、未だに遺体は見つかっていません。

放射能による土壌汚染の影響で農業ができなくなってしまった修は、新しい仕事を探すこともなく、補償金を酒やパチンコに注ぎ込む怠惰な日々を過ごし、みゆきは週末になる度に東京へ向かい、デリヘルのアルバイトに励んでいます。しかし、みゆきが信頼を寄せている送迎車の運転手の三浦(高良健吾)からは「デリヘルなんて長く続けるもんじゃないぞ」と忠告されてしまいます。

みゆきの同僚の新田(柄本時生)は、幼い弟の面倒を見ながら二人で暮らしています。津波で職場が流されてしまった父親は補償金で遊んでばかりで家に帰らず、母親も怪しげな宗教に入信してしまい戻って来ません。

ある日、新田は行きつけのスナックのアルバイト従業員の女子大生から、卒論作成のため「被災地の当時と現在の状況についてどう思うか?」についての取材を受けます。しかし、いくら質問されても新田は返答ができず言葉に詰まってしまいます。

これは、震災後の福島で、生きる目的を見失い未来を見出せなくなってしまった人々の、心の再生を祈る物語──。

管理人 タコ助
管理人 タコ助
濡れ場はあるけど真面目な映画です!

【彼女の人生は間違いじゃない】の詳細を見る »

ラブストーリーズ「逢いびき」

ラブストーリーズ「逢いびき」スクリーンショット7
監督 塙幸成
レイティング R15+
出演者 丸純子、赤木伸輔、茜ゆりか、冨手麻妙、古藤真彦、竹田朋華、広瀬彰勇、茅島成美、鈴木智絵、冨家規政
あらすじ

夫と姑との暮らしに不満を抱きつつも、湘南で平凡な毎日を過ごす主婦の裕子は、ある日、横浜でフリーカメラマンの忠志と運命的な再会を果たします。お互い家庭を持つ者同士、いけないとはわかりつつも、急速に惹かれ合っていく2人は、横浜での逢瀬を重ね、キスをしてしまいます。許されない関係に苦悩する裕子は、何度も忠志との別れを決意しますが、そのたびに運命の絆が2人をつなぎ止めます。そして、ついに一線を越えてしまった2人は…

管理人 タコ助
管理人 タコ助
ベタベタの不倫ラブストーリーです!

【ラブストーリーズ「逢いびき」】の詳細を見る »

過激派オペラ

過激派オペラスクリーンショット2
監督 江本純子
レイティング R15+
出演者 早織、中村有沙、森田涼花、佐久間麻由、後藤ユウミ、石橋穂乃果、今中菜津美、趣里、増田有華
あらすじ

新進気鋭の女演出家・重信ナオコは、劇団・毛布教のオーディションにやって来た若手女優・岡高春に一目ぼれします。ナオコは春を、劇団の旗揚げ公演「過激派オペラ」の主演に抜擢し、9人の女だけのメンバーと共に、旗揚げ公演に向けて、稽古を重ねていきます。

ナオコの猛烈なアタックによって、春との恋も実り、やがて2人は一緒に暮らし始めますが、だんだんと2人の関係が狂い始め、次第に劇団の人間関係にも影響を及ぼしていきます。

管理人 タコ助
管理人 タコ助
百合はいいものだ…

【過激派オペラ】の詳細を見る »

D坂の殺人事件

D坂の殺人事件スクリーンショット4
監督 窪田将治
レイティング R15+
出演者 祥子、河合龍之介、木下ほうか、大谷英子、仁科貴、近藤芳正
あらすじ

アパート「東栄舘」へ越してきた郷田三郎は、近所の花崎古書店の美人妻・悦子と蕎麦屋の主人の不倫現場を目撃してから、悦子のことが頭から離れなくなってしまい、夜な夜な彼女のことを想っては一人悦楽に浸る日々を過ごしています。

そんな折、蕎麦屋の主人の自殺死体が発見されます。偶然現場に居合わせた探偵・明智小五郎は、他殺の可能性を感じ、助手の文代と共に調査を進めます。死体の第一発見者である花崎古書店の主人に話を聞きに行くうち、蕎麦屋の主人は古書店の常連だったことがわかり、やがて花崎古書店の妻・悦子を中心とした、情欲にまみれた異常な人間関係が浮かび上がってきます。

管理人 タコ助
管理人 タコ助
グラビアアイドル・祥子のヘアも胸も拝めます!

【D坂の殺人事件】の詳細を見る »

ある優しき殺人者の記録

ある優しき殺人者の記録スクリーンショット5
監督 白石晃士
レイティング R15+
出演者 ヨン・ジェウク、キム・コッピ、葵つかさ、米村亮太朗
あらすじ

障がい者施設を脱走後に18人もの殺人を犯した容疑で指名手配中のパク・サンジュン(ヨン・ジェウク)から独占取材を依頼されたジャーナリストのキム・ソヨン(キム・コッピ)は、日本人カメラマンと一緒に指定された廃マンションを訪れます。

実は、サンジュンとソヨンは幼なじみという間柄でした。彼が10歳だった1996年12月24日に、不慮の事故で幼なじみのユンジンを失ったことが原因で精神バランスを崩してしまい、彼はずっと施設に収容されていたのでした。

ソヨンとの再会を果たしたサンジュンは、「何があってもカメラを止めるな…止めたら殺す!」と彼女とカメラマンを脅迫すると、カメラの前でこれまでに自分が起こした事件について語り始めます。その真相は……「神の啓示に従って、27歳になった時に27人の人を殺せば、ユンジンが生き返る」という信じられない告白でした。

サンジュンの凶行に巻き込まれてしまったソヨンの運命の行方と、それを記録した映像が映し出す驚愕の結末とは……。

管理人 タコ助
管理人 タコ助
葵つかさがカッツリ喘いでます!

【ある優しき殺人者の記録】の詳細を見る »

LOVEHOTELに於ける情事とPLANの涯て

LOVEHOTELに於ける情事とPLANの涯てスクリーンショット5
監督 宅間孝行
レイティング R15+
出演者 三上博史、酒井若菜、波岡一喜、三浦萌、樋口和貞、伊藤高史、柴田理恵、阿部力
あらすじ

歌舞伎町のラブホテルを訪れた刑事の間宮(三上博史)は、持参した鞄の中に隠しカメラを設置すると、勤務中であるにもかかわらずデリヘル嬢の麗華(三浦萌)を呼び出して情事に耽ります。間宮は麗華のために金を横領してしまうほど、彼女に入れ込んでいたのでした。

すると、そこに間宮の妻で警官の詩織(酒井若菜)が踏み込んできて、壮絶な夫婦喧嘩が繰り広げられます。さらに詩織の怒りの矛先は麗華にも向かい、言い争いがエスカレートしていくと事態は一変──逆ギレした間宮は持っていた銃で麗華を撃ち殺してしまいます。

事態がバレてクビになることを恐れた間宮と詩織は、間宮が弱みを握っているドラッグの売人のウォン(波岡一喜)を呼び出して、彼に死体処理を頼みます。

しかしその時、デリヘルのマネージャーでヤクザの小泉(阿部力)が麗華を迎えにやってきて……。

管理人 タコ助
管理人 タコ助
三浦萌の乳首が解禁されています!

【LOVEHOTELに於ける情事とPLANの涯て】の詳細を見る »