R指定映画

映画『軽蔑』フル動画を無料視聴!駆け落ち男女の究極の純愛映画

軽蔑スクリーンショット5

『軽蔑』…駆け落ち男女の悲恋映画です。

このページでは『軽蔑』の無料視聴方法を解り易く紹介しています。
また、あらすじ・見どころ・ネタバレなども紹介していますので、作品の概要だけ知る事も出来ます。

映画『軽蔑』の無料視聴方法

軽蔑を配信しているVODは以下になります。

U-NEXT
Hulu ×
dTV ×
FODプレミアム ×
TSUTAYA DISCAS

映画『軽蔑』の視聴にオススメなのはU-NEXT

U-NEXTロゴ

僕が一番お勧めしたいVODはぶっちぎりでU-NEXTです。

動画配信本数が17万本以上(見放題14万本)とVOD業界全体で見てもトップの配信本数を誇る事に加えて、電子書籍35万冊以上配信、雑誌70誌以上の読み放題が利用出来るという優れモノの動画配信サービスになっております。

さらに我々男性には嬉しい事に、見放題で視聴できるアダルト動画が3万5千本以上も配信されていると言う神としか言い様の無いVODで御座います!
R指定映画なんてしゃらくせえ!もっとスケベな動画が見たいんじゃ!と思っているお父さんお兄さんも絶対に満足できる質と量が揃っている事を、チェリーボーイだけあってAVを滅茶苦茶見てる僕が保障します!

また、31日間の無料期間中でも600円分のポイントが配布されると言う大盤振る舞いを見せてくれています!このポイントは映画・ドラマの最新作や電子書籍の購入に使えるので利用価値は非常に高いです!(有料会員になると毎月1200ポイント付与)

月額料金は1990円で強気の価格設定ですが無料期間中に解約してしまえば月額費を払う必要は無くタダで利用できるので、使うだけ使ったらさっさと解約しましょう。

\ 31日間の無料キャンペーンあります! /公式ページはこちら »

※無料期間でも600円分のポイントが貰える
※無料期間中に退会すればタダ

映画『軽蔑』をDVD/BDで見たい人はTSUTAYA DISCAS

TSUTAYA DISCASロゴ

BDかDVDで見たい!という方にはTSUTAYA DISCASがお勧めです。

これは注文すると自宅にBD/DVDが届くと言う宅配レンタルサービスになっています。
返却も郵便ポストに投函するだけなので非常に簡単です。

VODは便利ですが、配信されていない作品も多かったりします。
その点TSUTAYA DISCASは日本のレンタルビデオを支配したTSUTAYAが運営しているサービスなので、貸し出しされていない作品を探す方が難しいと思うくらいラインナップが充実しています。

TSUTAYA DISCASにも30日間の無料期間がありますが、この期間内に解約すれば料金は掛からないので、興味がある人は試しに利用してみても損はしません。

\30日間の無料キャンペーンあります! /公式ページはこちら »

※無料期間中に退会すればタダ
※動画1万本見放題VODのTSUTAYA TVも使える(※TSUTAYA DISCASではなくTSUTAYA TVで配信されている場合もあります)
※無料期間でもTSUTAYA TVで使える1100円分のポイントが貰える

映画『軽蔑』あらすじ

軽蔑スクリーンショット

多額の借金を背負ったチンピラのカズ(高良健吾)は、借金を帳消しにしてもらう代わりに、新宿・歌舞伎町にあるポールダンスバーの襲撃を命令されます。そして、仲間を引き連れてバーを襲ったカズは、騒動の最中にダンサーのマチコ(鈴木杏)を強引に連れ出します。

カズは以前からマチコに恋焦がれていたので、「このまま駆け落ちしよう」と提案します。すると、前々からカズに好意を寄せていたマチコもその提案を受け入れ、二人は東京での暮らしを捨ててカズの故郷へと向かうのでした。

カズの実家はかなり裕福な地元の権力者だったので、疎遠だった両親は突然の放蕩息子の帰宅に困惑しながらも、すぐにマンションの一室を二人のために用意してあげます。そして、カズは「これからは真面目に暮らすから」と叔父の酒屋で働き始めます。

結婚して幸せな家庭を築くことを夢見るカズとマチコでしたが、狭くて小さな田舎町では、ポールダンサーだったマチコへの偏見が根強く、また田舎町ゆえの監視社会的な日常が二人を追い詰めていきます。当然、カズの両親からは結婚も反対され、「この町ではカズとの結婚は絶対に許されない」とカズの祖父の愛人だった千代子にも告げられてしまい──マチコは、ひとり再び東京へと戻るのでした……。

映画『軽蔑』基本情報・キャスト

製作:2011年製作・日本・恋愛(2011年6月4日)R15+
監督:廣木隆一
原作:中上健次
出演者:高良健吾、鈴木杏、大森南朋、忍成修吾、村上淳、田口トモロヲ、蒼井そら、緑魔子、小林薫、根岸季衣、小林ユウキチ

廣木隆一監督のR15.R18作品一覧
廣木隆一監督のR15.R18作品一覧彼女の人生は間違いじゃない 監督 廣木隆一 レイティング R15+ 出演者 瀧内公美、高良健...

映画『軽蔑』見どころ3選!

大人の女優へと脱皮した鈴木杏!

夜の歌舞伎町でポールダンサーとして自由に生きるマチコを見事に演じきった鈴木杏の女優魂が炸裂しています!『花とアリス』(2004)でバレエを踊っていたキュートな女子高生が、年月を経てトップレスでポールダンスを踊り、さらにフルヌードで濡れ場シーンを演じているのを見られる日が来るなんて……嬉しいような悲しいような、不思議な気持ちになっちゃいますよね。(子役時代から活躍している人のヌードを見るのって変に照れません!?)

元子役・柳英里紗がフルヌードセックスシーンに挑む↓

映画『惑星のかけら』フル動画を無料視聴!元子役がフルヌードで挑む恋愛劇『惑星のかけら』…女性視点のエロスで描かれた恋物語です。 このページでは『惑星のかけら』の無料視聴方法を解り易く紹介しています。...

見ていて心地良い演技力!

鈴木杏と同様に、高良健吾の抜群のチンピラ感や、大森南朋のアウトロー感も素晴らしく魅力的です!特に、主人公のカズは”愛されるクズ男”に見えなければならないという超難しい役どころなわけで……そんなキャラクターを高良健吾は見事に体現していたと思います。とにかく、出演者たちの演技力がそろって高いので、長回し1カットの見応えが半端ないです。(涙を流して泣くシーンをカット割らずに見せつけられると、「役者ってスゴいな」って感心してしまいます)

長回しワンカットのドタバタコメディ↓

LOVEHOTELに於ける情事とPLANの涯てスクリーンショット
映画『LOVEHOTELに於ける情事とPLANの涯て』フル動画を無料視聴!ラブホが舞台のドタバタ喜劇『LOVEHOTELに於ける情事とPLANの涯て』…企みがバレたら即終了のスリリングなブラックコメディ映画です。 このページでは『...

昭和の文豪が描く破滅的な恋物語!

軽蔑スクリーンショット2

芥川賞作家の中上健次の遺作となった同名小説は、「五分五分=平等」な関係で結ばれようと目指すものの、都会的(=現代的)な価値観と田舎的(=封建的)な価値観の対立によって翻弄されてしまう男女の恋愛模様が描かれています。さらに中上健次作品と言えば”路地”が重要なモチーフなので、本作でも新宿や六本木、そしてメインロケ地となった中上健次の生まれ故郷である和歌山県新宮市の路地の風景もまた主役であると言えるでしょう!
(そんな本作が『さよなら歌舞伎町』の廣木隆一監督によって作られたということも必然の流れですね…)

さよなら歌舞伎町スクリーンショット
映画『さよなら歌舞伎町』フル動画を無料視聴!訳あり男女が繰り広げる悲喜交々な群像劇『さよなら歌舞伎町』…ラブホテルを舞台にした可笑しくも切ないドタバタ劇です。 このページでは『さよなら歌舞伎町』の無料視聴方法を解...

映画『軽蔑』予告編

(120秒)

(鈴木杏&監督インタビュー)

映画『軽蔑』ネタバレ

破滅的な恋愛劇の結末は?

軽蔑スクリーンショット6

マチコが東京へ戻った後で一人残されたカズは、自暴自棄になってギャンブルにのめり込み、多額の借金を抱えてしまいます。精神的にボロボロになったカズは、東京でマチコを探し出して改めてプロポーズをします。そして二人は再びカズの地元に戻り、カズの両親の反対を押し切って結婚するのですが……二人の幸せな夫婦生活が継続不可能なことは誰の目にも明らでした。

実家から勘当されたカズは仕事もクビになり、ヤクザの山畑からは借金のカタに「マチコを担保に寄越せ」と言われてしまいます。一発逆転を狙ったカズは、昔からの不良友達と一緒に山畑が経営している裏カジノを襲って現金強奪を企てるものの、計画はあえなく失敗に終わってしまいます。そればかりか、カズの友達はヤクザに捕まり、半殺しにされてしまうのでした。

さらに、カズの唯一の味方だった千代子の喫茶店もヤクザに燃やされ、千代子は死んでしまいます。カズはマチコに東京へ帰るように促しますが、「カズさえいれば何もいらない!」とマチコは頑としてカズの元から去ろうとしません。

千代子の葬儀の途中で、「これから何したい?」とカズに聞かれたマチコは、「高飛び!」と答えるとカズの手を引いて走り出し、そのまま駅へと向かった二人は特急電車に飛び乗ります。しかし、発車直前になってひとり電車を降りたカズは、「歌舞伎町で待ってて」とマチコに言い残して去っていってしまいます。

ヤクザの事務所に乗り込んだカズは、裏カジノを襲撃したときに入手した銃を使って、ヤクザを撃ち殺していきます。しかし、山畑に不意を突かれて、カズは腹をナイフで刺されて致命傷を追ってしまいます。それでもカズは最後の力を振り絞って山畑に立ち向かい、最後は山畑の顔面に銃弾を撃ち込んで決着をつけます。

マチコの名前を呼びながら、カズは夜の商店街をフラフラと力なく歩きます。カズの気力が尽きかけてしまう間際、マチコが現れてカズに駆け寄り抱きしめます。「誰も俺たちのことを知らないところに行きたいな…」死にゆくカズが語りかけると、マチコは「こうなること、わかってた…」と力なく呟きます。

そしてカズはマチコの腕の中で静かに息を引き取るのでした……。

映画『軽蔑』感想

都会人&現代人には理解不能!?

軽蔑スクリーンショット3

昭和の文豪・中上健次原作ということもあってか、アウトロー的な二人の男女が駆け落ちする映画冒頭から古き良き日本映画を見ているかのような懐かしさを感じ、1カット長回しの緊張感漲るシーンに耐えられる鈴木杏&高良健吾の演技力の高さに酔いしれ、美人でスタイル抜群とは決して言えない(だけど妙な生々しさを感じられるからイイ!)鈴木杏の官能シーンに痺れることはできたのですが……正直、都会生まれで都会育ちの僕には理解不能な世界観の物語なので、「これだから田舎は嫌なんだよ!」と思いながらの鑑賞でした。

独り身の僕だって、確かに「都会の孤独はツラいなぁ…」なんて思ってしまうこともたまにはありますが、本作の千代子のエピソードなどを見ると「田舎の孤独の方がツラ過ぎる!」と震えてしまいますね。

文豪・江戸川乱歩原作のエロ映画↓

映画『屋根裏の散歩者』フル動画を無料視聴!江戸川乱歩エロティックシリーズ第3段『屋根裏の散歩者』…名探偵・明智小五郎が、愛憎渦巻く殺人事件に挑むエロティック・ミステリーシリーズの3作目です。 このページでは『...

究極の愛のカタチ!?

軽蔑スクリーンショット4

カズのダメ男ぶりも腹立たしいし、そんなダメ男を好きになっちゃうマチコも腹立たしくて……本作を終始イライラしながら見ていたのは、(多くの人のレビューを見る限り)僕だけではないようです。ラストシーンで「こうなること、わかってた」というマチコの台詞がありますが、「僕もわかってたよ!」と思わずつっこまずにはいられませんでした。そして「都会にはもっと他にいい男がいるって」と言いたくなりました(笑)

でもね、、、見終わって僕は思いました。本当の愛を知らない、と。
未来の見えない恋と知っていながらも、それでも互いを求めずにはいられなくて、どうしようもなくなってしまう……それこそが究極の愛のカタチと言えるんじゃないでしょうか。「命を懸けて誰かを愛する」ことができる日が僕にもいつか来るんだろうか、なんてちょっと寂しい気持ちになってしまったことも事実です。

映画『軽蔑』みんなの評価

映画『軽蔑』まとめ

軽蔑スクリーンショット7

究極の純愛映画!それが『軽蔑』です。

世間からバカにされて蔑まれていた男女の悲しい恋物語ってことだと思うのですが、確かに昭和的な古い価値観では、ポールダンサーというだけで軽蔑される対象なのかもしれないけれども……それを現代に置き換えてしまうと、ポールダンサーを軽蔑する人たちの方こそを軽蔑したくなりますよね。(…なんて発想になるのは都会的なメンタリティーだからでしょうか?)

きっと現代人の感覚のままで本作を見てもストレスがたまってしまうと思うので、今よりも恋愛面での自由度がずっと低かった昔の人の気持ちになって鑑賞することをオススメします!

そして「恋人選びと友達選びはくれぐれも慎重に!」という大切な教訓が学べます!!

* 紹介した作品の各VODの配信情報は2020年7月のものになります。