まとめ記事

蜷川実花監督のR15.R18作品まとめ一覧

蜷川実花監督のR15.R18作品まとめ一覧

ヘルタースケルター

ヘルタースケルタースクリーンショット8
監督 蜷川実花
レイティング R15+
出演者 沢尻エリカ、大森南朋、寺島しのぶ、綾野剛、水原希子、新井浩文、鈴木杏、窪塚洋介、桃井かおり
あらすじ

誰もが羨む完璧な美しさを持つ人気トップモデル・りりこ(沢尻エリカ)に隠された秘密──実は彼女の美貌は全身美容整形によって人工的に作られたということ。

仕事も恋も自由奔放でやりたい放題なりりこは、ある日、自身の額に黒いアザができていることに気付いて悲鳴をあげます。そのアザは美容整形の後遺症によるもので、りりこはすぐに再修復手術を受けることになります。

その頃、美容クリニックをめぐる事件を追っていた検事の麻田(大森南朋)は、りりこがそのクリニックの患者であることを嗅ぎつけ、彼女を捜査の切り札として利用することで、クリニックの医院長を逮捕しようと画策していました。

度重なる美容整形手術によってりりこの身体はすでにボロボロになっており、薬漬けの日々が続きます。さらに、麻田に素性を知られてしまっただけでなく、同じ芸能事務所内にはナチュラルな美しさを備えた後輩モデル・こずえ(水原希子)まで現れて……りりこは精神的にも追い詰められていくのでした。

【ヘルタースケルター】の詳細を見る »

人間失格 太宰治と3人の女たち

人間失格 太宰治と3人の女たちスクリーンショット7
監督 蜷川実花
レイティング R15+
出演者 小栗旬、宮沢りえ、沢尻エリカ、二階堂ふみ、成田凌、千葉雄大、瀬戸康史、高良健吾、藤原竜也、山本浩司、壇蜜、木下隆行、近藤芳正
あらすじ

何度も自殺未遂や心中を繰り返してきた太宰治(小栗旬)は、人気作家となった後も破天荒で自堕落な生活を続けていました。さらに、妊娠中の妻・美知子(宮沢りえ)と二人の幼い子どもがいるにも関わらず、文通相手だった静子(沢尻エリカ)と恋仲になってしまいます。

作家志望の静子が書き溜めていた日記からインスピレーションを受けた太宰は、伊豆にある静子の自宅に滞在し、体を重ね合わせます。その後、太宰が書き上げた『斜陽』は大ベストセラー作品となり、静子は太宰の子どもを妊娠します。

不倫中の太宰は、さらに未亡人の富栄(二階堂ふみ)を口説き落として愛人関係を結び、富栄の家に入り浸るようになります。太宰の小説『ヴィヨンの妻』のモデルと言われる美知子、『斜陽』のモデルと呼ばれる静子に比べて、自分は何も生み出せていないことに焦った富栄は、「自分も赤ちゃんが欲しい」と言って四六時中体の関係を迫ります。

太宰治と、彼が同時に愛した三人の女たちの結末やいかに!?

【人間失格 太宰治と3人の女たち】の詳細を見る »