R指定映画

範田紗々の濡れ場が観れる映画一覧

範田紗々の濡れ場・ヌード・乳首・ベッドシーンなどのある映画をまとめています。

範田紗々の濡れ場が堪能できる映画

過激派オペラ

過激派オペラスクリーンショット5
監督江本純子
レイティングR15+
出演者早織、中村有沙、範田紗々、森田涼花、佐久間麻由、後藤ユウミ、石橋穂乃果、今中菜津美、趣里、遠藤留奈、増田有華
見どころを少し紹介

劇団・毛皮族の設立者で演出家でもあった江本純子監督が、自身の自伝的小説をもとにして描いた作品ということで、登場人物たちの感情の動きがとてもリアルに描かれているのも見どころです。

いい演劇を作り上げたいという共通の情熱が、愛情、欲望、自尊心、嫉妬を生み、劇団員達のむき出しの感情がぶつかり合い、志を同じくしていたはずの仲間が、いつの間にかバラバラになっていってしまう。演劇を愛しているからこそ、変化していく劇団員たちの関係性にも注目です。

【過激派オペラ】の詳細を見る »

『過激派オペラ』のフル動画を無料視聴!

東京大学物語

監督江川達也
レイティングR15+
出演者三津谷葉子、田中圭、波岡一喜、範田紗々、不二子、渡辺奈緒子、升毅
あらすじ

人気漫画家・江川達也が自身の代表作を自ら初メガフォンをとり実写映画化した青春エロティック・ラブ・コメディ。東大入試に挑む高校生カップルの瑞々しくて切ない恋愛模様を綴る。函館向陽高校に通う、明るく元気な17歳の女子高生、水野遥。ある時彼女は学校一の天才、村上直樹から突然の愛の告白を受ける。驚きつつも、“この人こそ運命の人”と確信する遥。直樹と付き合い始めた遥は、彼の志望校である東大を目指して一緒に猛勉強を開始する。直樹の指導のおかげで遥の成績は急上昇、2人揃って東大でのバラ色の学園生活を夢みてシアワセに浸る遥だったが…。

引用元:TSUTAYA DISCAS 映画「東京大学物語」

【東京大学物語】をTSUTAYA DISCASで見る »

ゼロ・ウーマンR 警視庁0課の女/欲望の代償

blank
監督藤原健一
レイティングR18+
出演者三浦敦子、範田紗々、葉月螢
あらすじ

警視庁0(ゼロ)課。警察内部でもその存在を知る者はごく僅かである。捜査のためには手段は選ばず、殺人さえもいとわない特命非合法捜査機関。唯一所属している0課の女のコードネームは零/レイ(三浦敦子)。彼女は戸籍、履歴もなく社会的に抹消された人間。万一、捜査中に死亡しても身元不明で処理されてしまう悲しき運命にあった。美貌を兼ね備えたクールな眼差し。時には、その豊満な肉体を駆使して犯人を追い詰めていく。事件の始まりは、政界、官界、財界の要人が次々と殺されていく連続殺人事件だった。全ての事件には必ず謎の女の影が見え隠れしていた。被害者は、誘惑された挙句に変わり果てた姿となって発見されていたのだ。警視庁捜査一課のキャリア・早見(三浦誠己)は、革命思想を持った過激派の犯行と踏んで捜査の陣頭指揮を執っていてのだが、現場には常にレイの姿が…。レイにあからさまな不信感と疑念を持ち、0課についても調べ始める早見。聞き込み、資料調べを反目しあいながらも行動を共にしてしまうレイと早見。二人は、無意識のうちに惹かれ合っていく。一方、過激派の一味である謎の女暗殺者・ユキ(範田紗々)は次のターゲットを狙っていた。自分を邪魔するものは全てが敵。それが、たとえ刑事でも殺す。やがて捜査は大詰めを迎え、過激派のアジトに迫るレイと早見。レイの命がけの囮捜査によって真犯人にたどり着く一歩手前で、レイをかばった早見が銃弾に倒れる。壮絶な殉職であった。早見の墓前で、復讐の炎と化すレイ。怨念のような狂気で殺人を重ねるユキの本当の目的とは何か?

引用元:ぴあ映画生活 映画「ゼロ・ウーマンR 警視庁0課の女/欲望の代償」