R指定映画

瀧内公美の濡れ場が観れる映画一覧

瀧内公美の濡れ場・ヌード・乳首・ベッドシーンなどのある映画をまとめています。

瀧内公美の濡れ場が堪能できる映画

彼女の人生は間違いじゃない

彼女の人生は間違いじゃないスクリーンショット6
監督廣木隆一
レイティングR15+
出演者瀧内公美、高良健吾、柄本時生、光石研、戸田昌宏、波岡一喜、麿赤兒、蓮佛美沙子、篠原篤
あらすじ

東日本大震災から5年が経過した福島県いわき市。市役所に勤めている金沢みゆき(瀧内公美)は、農業を営んでいた父親の修(光石研)と共に仮設住宅で暮らしています。母親は震災で津波にのまれて行方不明となり、未だに遺体は見つかっていません。

放射能による土壌汚染の影響で農業ができなくなってしまった修は、新しい仕事を探すこともなく、補償金を酒やパチンコに注ぎ込む怠惰な日々を過ごし、みゆきは週末になる度に東京へ向かい、デリヘルのアルバイトに励んでいます。しかし、みゆきが信頼を寄せている送迎車の運転手の三浦(高良健吾)からは「デリヘルなんて長く続けるもんじゃないぞ」と忠告されてしまいます。

みゆきの同僚の新田(柄本時生)は、幼い弟の面倒を見ながら二人で暮らしています。津波で職場が流されてしまった父親は補償金で遊んでばかりで家に帰らず、母親も怪しげな宗教に入信してしまい戻って来ません。

ある日、新田は行きつけのスナックのアルバイト従業員の女子大生から、卒論作成のため「被災地の当時と現在の状況についてどう思うか?」についての取材を受けます。しかし、いくら質問されても新田は返答ができず言葉に詰まってしまいます。

これは、震災後の福島で、生きる目的を見失い未来を見出せなくなってしまった人々の、心の再生を祈る物語──。

【彼女の人生は間違いじゃない】の詳細を見る »

『彼女の人生は間違いじゃない』のフル動画を無料視聴!

火口のふたり

火口のふたりスクリーンショット5
監督荒井晴彦
レイティングR18+
出演者柄本佑、瀧内公美
あらすじ

無職で妻子にも捨てられた賢治は、いとこの直子の結婚式のために故郷の秋田に帰省します。直子の新居への引越し作業を手伝うことになった賢治は、直子から「面白いものがあるよ」と1冊のアルバムを渡されます。賢治がそのアルバムを開くと、欲望のままに生きていたかつての二人の姿を写した白黒写真が収められていました。

「今夜だけ、あの頃に戻ってみない?」と言って直子が賢治にキスを求めると、すぐにあの頃の激しく愛し合った記憶が蘇ります。たちまち二人は身体を重ね合い、互いを求め合いながら、快楽の世界へと溺れていくのでした……。

再燃した恋愛感情は一晩だけで収まらず、直子の夫が出張から帰ってくるまでの5日間という期限つきの約束で、刹那的な快楽をむさぼる日々を過ごすことになった二人は、“身体の言い分”のままに委ねていきます。

あっという間に5日間が経ち、名残惜しくも直子と別れた賢治のもとに、直子の結婚式が延期される報せが届きます。賢治が直子に詳しい事情を尋ねると、直子の口から衝撃の事実が語られるのだった……。

【火口のふたり】の詳細を見る »

『火口のふたり』のフル動画を無料視聴!

グレイトフルデッド

グレイトフルデッドスクリーンショット
監督内田英治
レイティングR15+
出演者瀧内公美、笹野高史、キム・コッピ、矢部太郎 他
あらすじ

幼い頃から、仕事が大好きな母と、母の事が大好きな父を持っていた主人公のナミは、寂しい幼少期を送っていました。

両親はナミに興味がなく、彼女が問題を起こしても全てナミの姉である明日香に任せていました。そのことに、ナミも明日香も不満と寂しさを感じていました。

そして、そんな家族関係が長く続くはずもなく、母は仕事のために家から出たきり帰ってくることは無く、それに絶望した父は抜け殻のようになってしまいました。明日香も早々に彼氏と家出をしてしまい、一人となったナミは底知れない孤独感に襲われます。

それから月日は流れ「人は孤独でなくては生き残れない」と思うようになってしまったナミは、抜け殻となった父が自殺した後にそのまま家を引き取り、悠々自適な一人暮らしを送っていました。

そんなナミの一人になってからの趣味は、孤独な人間を観察すること。その人たちの事を彼女は「孤独っち」と呼び、周りに害を成すような孤独な人間や、不幸を感じている人を観察しては多幸感を覚える異常者となっていました。

ある日、ナミが孤独っちを探すために散歩をしていると、彼女は運命的な出会いを果たします。それは今にも孤独で死にそうな老人で、塩見という男でした。塩見は妻を亡くしてから一人暮らしをしており、息子夫婦とも疎遠な関係でした。

そんな塩見の孤独に興味を抱いたナミは、塩見の家の横でテントを張って観察するようになります。その生活が、なんと一か月も続きました。その間、人と全く関係を持たなかった塩見は段々と衰弱していき、その様子を見ていたナミは嬉しそうな表情を浮かべるのでした。

しかし、そんな塩見の生活を一変する存在が現れます。彼女の名前はスヨン。教会でボランティア活動をしている女性で、孤独な老人に聖書を読んであげながら、孤独を癒す行いをしていました。最初はスヨンを拒否していた塩見でしたが、彼女の優しさに触れた塩見の心は次第に柔らかなものに変わっていきます。

その変化に気付いたナミは、大きなショックを受けるとともに「塩見を盗られた」とスヨンに強い憎しみを抱くのでした。

【グレイトフルデッド】の詳細を見る »

『グレイトフルデッド』のフル動画を無料視聴!

日本で一番悪い奴ら

blank
監督白石和彌
レイティングR15+
出演者綾野剛、YOUNG DAIS、植野行雄、矢吹春奈、瀧内公美、田中隆三、みのすけ、中村倫也、勝矢、斎藤歩、ピエール瀧、中村獅童
あらすじ

1976年諸星要一(綾野剛)は大学時代に馴らした柔道の腕を見込まれ、北海道警察の刑事に採用されました。しかし、真面目で正義感の強い諸星はなかなか事件現場に連れて行ってもらえず、雑用ばかりの日々に悶々。そんな時、敏腕刑事の村井定夫(ピエール瀧)から刑事の極意を教えられます。それはなんと「点数を稼ぐために、裏社会にS(スパイ)を作る」ということでした。

そこで諸星は名刺を大量に作り、裏社会の人間たちにバラまきました。すると「覚せい剤を所持している暴力団員がいる」という密告が入ったので、諸星は令状なしでその男の部屋に押し入り、暴力的な捜査によって覚せい剤と拳銃を発見。それは明らかに違法捜査でしたが、諸星はその手柄で表彰されました。

そのことで、今までにない達成感を得て自信をつけた諸星は、村井いきつけの店の美人ホステス田里由貴(矢吹春奈)と激しくセックス。これからもこのやり方で点数を稼ぎ、日本一の刑事になることを誓うのでした。

【日本で一番悪い奴ら】の詳細を見る »

『日本で一番悪い奴ら』のフル動画を無料視聴!