R指定映画

真木よう子の濡れ場が観れる映画一覧

真木よう子の濡れ場・ヌード・乳首・ベッドシーンなどのある映画をまとめています。

女優の濡れ場が観れる映画
女優の濡れ場が観れる映画一覧【まとめ記事】女優を中心に、アイドル、タレントなど芸能人の濡れ場のある映画を纏めました! 膨大な纏め記事なので目次を活用してください! 日本の...

真木よう子の濡れ場・ヌードが堪能できる映画

ベロニカは死ぬことにした

ベロニカは死ぬことにしたスクリーンショット4
監督堀江慶
レイティングR15+
出演者真木よう子、イ・ワン、風吹ジュン、中嶋朋子 他
あらすじ

そろそろ30代になりそうな主人公のトワは、昼間は国立図書館で働き、夜は彼氏と飲み歩く自由な生活を送っていました。

しかし、その繰り返す日々に生きる意味を見出せなくなったトワは、遂に睡眠薬を大量に服用し、自殺を図ろうとしてしまいます。

しかし、薬を飲んだ彼女が次に目を覚ました時、最初に目に入ったのは天国などではなく病院の天井でした。自殺を図った彼女でしたが、死ぬ前になんとか救出されていたのです。

ですがそれはトワの望むものではなく、医師の診察の際にトワは「放っていてほしかった」と怒りをぶつけてしまいます。そんな彼女に、医師は深刻な顔をして「君の余命は後1週間だ」と告げました。

薬を大量に飲んだことによる副作用で、彼女の心臓はボロボロになり、もう治す手立てが無いというのです。一度は死を受け入れていたトワですが、その宣告に大きなショックを受けてしまいました。

その日の夜、トワは精神病院で死にたくないと考え、病院から脱出できないか試みようとします。しかし、病院の鍵は全て看護師が持っており、看護師に見つかってしまったトワは途方に暮れてしまいます。

そんな彼女に声をかけてくれる存在がいました。彼女はサチという女性で、トワと同じ病室の患者でした。サチは興味津々でトワに様々な質問をしてきます。どうやらこの病院の患者は、トワが余命宣告を受けていることを知っているようでした。

ここにいる患者はどこかが狂っていると語るサチに、トワは「あなた達とは違う」とそれを強く否定します。ですが、その言葉にサチは只々、笑みを見せるだけでした。

次の日、トワはサチから睡眠薬を入手する方法があるかもしれないと教えてもらいます。自分の意志で死にたいと考えていたトワは、その話に食いつくと、力になってくれる可能性のあるショウコという女性に声をかけようとしました。

しかし、その際に患者と揉め事を起こしてしまったトワは、患者を叩いて慌てて自分の部屋に戻ろうとしました。その後、ようやく部屋に辿り着いたと安堵していたトワは、扉を開けた瞬間にオナニーをするサチの姿を見てしまい、大きなショックを受けてしまいます。

不安と孤独感でいっぱいになったトワは、一人になれる場所を探して病院内を彷徨い歩きました。そこで、統合失調症の青年であるクロードと出会います。

クロードは、病院内で孤立するトワの事を心配していましたが、トワはクロードの瞳を見て自分の事を哀れんでいると思ってしまい、クロードにきつく当たってしまいます。

完全に心を閉ざしそうになっていたトワでしたが、そんな時にショウコから声をかけてくれます。彼女はトワの願いを聞いて、それを叶えてくれようとしているのでした。

【ベロニカは死ぬことにした】の詳細を見る »

『ベロニカは死ぬことにした』のフル動画を無料視聴!

さよなら渓谷

さよなら溪谷スクリーンショット5
監督大森立嗣
レイティングR15+
出演者真木よう子、大西信満、大森南朋、鈴木杏、鶴田真由、井浦新
あらすじ

緑あふれる渓谷の古いアパートで暮らす俊介(大西信満)とかなこ(真木よう子)。ある日隣りに住む女性が、幼い息子を殺した容疑で警察に連行されました。その様子を取材していたマスコミの中に、記者の渡辺(大森南朋)と後輩の小林(鈴木杏)がいました。

しばらくして俊介は、容疑者と男女の関係にあり、邪魔になった子供を殺したのではないかと警察に疑われるようになりました。その子供とよく遊んでいた俊介でしたが、母親とそのような関係はないと強く否定します。

それを知った渡辺は、俊介の過去を調べ始めました。そして、彼が高校野球部のエースだったにも関わらず、中退していること。その原因が、集団レイプ事件だったことを突き止めます。

さよなら渓谷】の詳細を見る »

『さよなら渓谷』のフル動画を無料視聴!

つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語

つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語スクリーンショット5
監督行定勲
レイティングR15+
出演者阿部寛、小泉今日子、荻野目慶子、野波麻帆、真木よう子、忽那汐里 他
あらすじ

伊豆大島で妻の艶と暮らしていた夫の春二。ですが、一年前から艶が病に倒れてしまい、遂に危篤状態になってしまいました。

艶は病に倒れる前に、多くの男性と関係を持っていましたが、春二はそれをただ見守るばかりで、特にその生き方を否定することはありませんでした。ですが、艶の危篤をきっかけに、春二は次々と過去に関わりのあった男性たちに連絡を試みていきます。

まず、艶の従兄の行彦に連絡を取りました。行彦は、艶が12歳の頃に無理やり強姦してきた男で、艶が男漁りを始めることになったきっかけを作った人物でした。

行彦は、その連絡を聞いて最初は動揺していましたが、すぐに妻の環希にばれないように誤魔化して電話を切りました。行彦は現在小説家で、艶との体験談をフィクションとして扱い、その内容を本として売り出していました。

波に乗っている行彦は、妻にばれないようにしながらも、元々女癖が悪かったため、愛人の愛子と何度も会って浮気を繰り返していました。

しかし、そんな夫の変化に環希が気づかない筈もなく、行彦のいない間に春二と連絡を取り、艶と行彦の秘密を教えられます。

秘密を知った環希は、夫の本の受傷パーティーの際に遊びに来ていた愛子を挑発し、パーティーから追い出してしまいます。そして、静かに艶との関係について行彦に迫った環希は、夫の動揺する姿をただ見つめるだけなのでした。

次に、春二は艶の元夫である太田という男に連絡を取ります。太田は、今は湊という女性と関係を持っていました。

湊は自身の会社の社長とも関係を持ちながら、太田とも関係を持つ奔放な女性でした。太田は彼女と結婚したいと考えていましたが、彼女は結婚には興味がなく、付き合い始めた時の燃え上がるような恋だけを求めていました。

そんな時に、春二から艶の危篤を聞いた太田は、艶に会いに大島まで来ました。艶の姿を見た太田は、落ち着いた気持ちですぐに湊に連絡し、艶に対して恋愛感情が無かったのだと告白します。

湊は太田と本気の恋愛はしていませんでしたが、少し艶という女性に興味を抱くのでした。

別の日、春二は艶のパソコンから仁史という男の存在を知り、連絡を試みます。ですが、仁史は既に一年前に他界しており、連絡が取れたのは妻のサキ子でした。

サキ子は艶の存在を知らず、夫の秘密を知るために大島に来ます。すぐに春二と合流し、艶のいる病院へと向かいました。

サキ子は艶の姿を見て、そこまでショックを受けなかったことに安堵していましたが、春二の言葉に青ざめていきます。春二が告げたのは、仁史と艶がメールで交わしていた、生々しい情事での様子と願望でした。

それを聞いたサキ子は、今度こそショックで泣き崩れていきます。夫にそこまでの深い愛の言葉を囁いてもらえなかった事、そして艶が病で倒れた際に夫も自殺した事実を知ってしまったからでした。

管理人 タコ助
管理人 タコ助
軽めです!

【つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語】の詳細を見る »

『つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語』のフル動画を無料視聴!

ゆれる

監督西川美和
レイティングG
出演者オダギリジョー、香川照之、伊武雅刀、新井浩文、真木よう子
あらすじ

母の一周忌で帰郷した猛は、兄の稔と幼なじみの智恵子と共に渓谷に向かう。猛は吊り橋の上で稔と智恵子がもめているのを目撃。その直後に智恵子が渓谷に転落してしまい、当初は事故と判断されていたが、稔が自分が殺したと言い出し、裁判へともつれ込む…。

引用元:U-NEXT公式 映画「ゆれる」

管理人 タコ助
管理人 タコ助
濡れ場は軽め

【ゆれる】をU-NEXTで見る »

* 紹介した作品の各VODの配信情報は2021年7月のものになります。